<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

次回は、”待つ”
d0085752_10117.gif


             次回は”待つ”をお題にしようと思っています。

              あまり期待せずに、待っていてくださいね^^


                    では、おやすみなさぃ。。。 

                       

                          でも。。。 やっぱり

                      
                  
                                  
                        

[PR]
by madame_oco | 2008-01-23 01:01

ビンテージEsquire・・・Myコレクションその1
d0085752_22194054.jpg
               手前から 1959年、1936年、1939年物

今回はちょっと珍しいコレクションの中からひとつ^^

この雑誌は現在日本版(2007年で20周年)も発売されていますが、
名の通ったアメリカの男性向け雑誌は他にも何冊かありましたね。
その中でもこの『Esquire』は本国での創刊が1933年といものですから、
だいぶ古から発売されている娯楽雑誌なんだと思います。

ちょうど今アメリカでは、11月4日の大統領選の予備選挙期間中でしたね。
持っている1冊も1961年大統領選挙に向けたキャンペーンを取り上げたもの。

  KENNEDY'S LAST CHANCE TO BE PRESIDENT (1959年)

確かにこれはMadameのコレクションなのですが、
cafe owner=実は”おじさん”ということではありません(汗)
仕事の絡みもあり、随分前にお勉強のために手に入れたビンテージもので、
ケネディーさんの物は買った当時で1万円はしました^^; (今では値が下がっているかも)
それにしても、1930年代の広告にある商品はなかなか洒落ています。

そんなわけで、たまには一緒に雑誌を楽しんでみましょう♪
少しはストレス解消になれば良いのですが...

Esquire (U.S.A)
     http://www.esquirenorth.com/

  Cover Gallery・・・1933年から2007年までの表紙884枚が見れます
     http://www.esquire.com/cover-archive
     
  The BEST BARS IN AMERICA・・・アメリカ国内のバー情報
     http://www.esquire.com/bestbars/

  Drinks Database・・・カクテルの写真とつくり方
    http://www.esquire.com/drinks/

  Women We Love Gallery・・・各カバーガール(?)の写真と動画が見れます
    http://www.esquire.com/women/women-we-love/

  The Napkin Fiction Project・・・ネット小説
    http://www.esquire.com/fiction/napkin-project/

  Esquire NORTH・・・プロジェクト
    http://www.esquirenorth.com/

  Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

   その大統領選挙の年、1961年に生まれた俳優jジョージ・クルーニ
   George Clooney氏が表紙を飾る2枚(冊)を取り上げてみました。

     1994年に始まったご存知『ER緊急救命室』では小児科医ダグ・ロス役で
     一躍人気者になった彼ですが、TVデビューはその12年も前の1982年。
     映画デビューは1984年と、長い下積み生活が続いたようです。
     売れなかった時期は、友人の部屋のクローゼットで暮らしたとか。
     でも、やはり俳優さんは彼のように年を重ねた方が魅力的ですよね^^

     そう言えば今頃思い出しましたが、昨年の日経のオンラインニュースの中に、
     スペイン・バルセロナ大学病院のAntoni Trilla氏らが出した研究報告があり、
      「外科医の方が有意に背が高く、ハンサム」という記事がありました。
     その時に、ERの時の医師姿のクルーニ氏も対照にされていたようです。     
        論文:British Medical Journal(BMJ)誌2006年12月23日号
     
     というわけで、今ではすっかり外科医医師=George Clooney みたいな
     イメージになってしまったとか...笑♪ 
     確かに国内外の映画やドラマなどでも研究に近い感じがあったりしますね。
     ん~。。。どうしてなんでしょうね? ”実に面白い!”という感じでしょうか^^

     でもアメリカには、Peopleという人気雑誌で、年間セクシー男性50人に
     選ばれた程人気のタレントドクターがいるらしいです。 ←これはまた驚きですね。
     それはそれで、なんだかちょっと目のやり場に困っちゃたりして...苦笑^^; 
                               情報:心臓外科医のひとりごと さんより



d0085752_2312475.jpgd0085752_23125118.jpg












  スッキリタイプの1999年                 珍しい手書き風の2006年

   実は.....『ER緊急救命室』は2話くらいしか見たことがないownerでした^^;

d0085752_10263492.gif  この頃試しにcafeに置いてみました。右上にボタン表示がある時には一応ON状態です。
    来客が多いわけではないので(笑)、対応可能かと。 環境にある方は試してみてください^^
 
                          これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                        "いやぁ~遊べました♪"と思ったらポチッとネ^^


                     ちょっとこの頃寒いけど 
                  
                                  
                           一緒にひと息つきましょ!

[PR]
by madame_oco | 2008-01-15 23:44 | ◇ My SELECT

努力する才能に恵まれた人たち・・・鮨職人・外科医
今週の 『プロフェッショナル 仕事の流儀』 はミシュランの三ツ星を獲った、
すきやばし次郎のご店主・小野二郎さん(82)のお話でしたね。
なんと外出などの時には、大切なその手を手袋で保護しているという徹底ぶり。
このご店主も、努力する才能に恵まれたひとりなんだと強く感じました^^

今回もうひとり、努力する才能に恵まれた方を。

先日本屋さんで偶然見つけた「セオリー」(講談社MOOK)という雑誌に、
以前にブログでも取り上げた渡邉 剛氏の記事があったので置かせていただきますね^^

 *クリックするとそれぞれ大きくなります^^ まずは、右側からご覧になってください。

          ②                                ①

d0085752_2262558.gifd0085752_22134993.gif












        まだお若いのに、白髪交じりの髪を隠さない潔いお姿もなかなか素敵ですね^^


◇ 渡邊 剛 心臓外科医

      「日本で初めて心臓手術を試みた榊原仟先生( お馴染みの「医の心」著者 )に
       中学時代に憧れ、 高校時代には手塚治虫さんの『ブラック・ジャック』から
       強い影響を受けて、今の進路が決まりました」 
                       ・・・ 情報誌「元気がいいね」 No.36 - 医師の1日 - より



       僕の夢はね、紺色のポルシェ928で日本全国どこへでも出かけて行き、
       難しい手術を成功させること。
       お金や名誉より、患者さんの喜ぶ顔が最高の報酬です。


    □医師に求められる資質のひとつ
       育ちのよさ  Dignity  ・・・以上 「セオリー」 より

    ◆2007.9.10 日本テレビ「夏ドキュ!神の左手 奇跡の天才ドクター」
         *TV画像が見れます
       http://www.heartsurgerytokyo.jp/heart-surgery/pages/20071126_0005.html

    ◆ 2007.2.25 TBS「夢の扉」 (音が出ますのでご注意を) 

    ◆ 2005.9.23 「これが世界のスーパードクター」 アウェーク手術 
        *TV画像が見れます
      http://www.heartsurgerytokyo.jp/heart-surgery/pages/20070724_0004.html


   Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

     ブログ内関連記事 
       ・名医づくりには世人も関与?! 2007-09-11 UP
       ・日本の外科医、存亡の機 2007-08-31 UP

  - Dignity -
  ■ 国家の品格( 対訳ニッポン双書 )The Dignity of the Nation より
      著者: 藤原 正彦, ジャイルズ・マリー

    「孤高の日本」= Japan the proud, Japan the different
    「情緒」と「形」の国= land of emotions and forms of behavior
    「もののあわれ」= an awareness of the pathos of things
    「惻隠の情」= compassionate empathy
    「自然への感受性」= sensitivity to nature
    「懐かしさ」= a sense of yearning for the lost
    「世界に範を垂れる」= offering an example to the world
         詳細はAmazonで

                               これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                       "私も頑張ってみよぉ~"と思ったらポチッとネ^^



                          ランキングが下がっても 
                         
                                 
                              元気に笑顔で頑張んなくっちゃですネ^^ 

[PR]
by madame_oco | 2008-01-10 23:45 | ◇ ちょっと医療のこと

ダルマ・・・正しい生活の秩序
      ダルマといえば、このような
              
      縁起物を想像される方が多いのではないかと思いますが、
      今回のダルマは縁起物というよりは、心と体に効くダルマかと思います。
       (人によってはボディブロー、心に一撃ということもあるかもしれませんが、お許しください)
      どうぞ今回もコーヒー片手に気軽にお付き合いくださいませね^^

  ダルマというのはヒンドゥー(教)の概念で
  「正しい生活の秩序」を意味するのだそうです。
  以下、

      - アジア人にとっての文脈化された医療倫理の諸原則 -
  The Contextualized Principles of Medical Ethics for Asians
   戴 正德  Michael Cheng-tek Tai (台湾中山醫學大学教授、医学人文学・生命倫理学) より


                      ( 中 略 )

5 ダルマ - 責任

このダルマを医療現場に適用するならば、人が自らの身体に配慮することは、その人のダルマであるということになる。ちょうど孟子が、身体や皮膚や髪等々はわれわれの両親からの贈り物であり、われわれはそれを護持しなければならない、といったのと同じである。与えられた生命への配慮を放棄することは無責任であり、したがって恥ずべきことである。これが意味するのは、人はそれぞれその健康を無駄にしてはならないということである。われわれが自らの身体に十分に配慮することは、われわれにとって不可侵の責任である。それを怠ることは無責任であり、したがって親不孝なのである。

「ヘビースモーカーや愛飲者は、心臓移植がその人を救う唯一の方法である場合、
移植を受ける権利はありうるのか?」


この問いは、イギリスで数年前に議論されたものである。

これは、人が自らの身体に配慮する責務をめぐる問いである。ますます多くのアジア諸国が人々に平等で自由な医療サービスを提供する普遍的な医療保険を実施するようになってきた。それを、医療ケアを自由に受けることであると同時に、人々の健康の保障と考える人々もいる。したがって、人が自らの身体をたとえば飲酒によって痛めつけることは、自らを身体的に危険な状況に置くことであるとも考えられている。煎じ詰めれば、彼らは医療処置を、自分の健康を回復させるものと期待しているのである。

ダルマの原則は、人には各々、医療保健がその健康を保障するかどうかにかかわらず自らの身体に配慮する義務がある、と主張する。また人びとは認められた医療サービスを受けることに頼るのではなく、望ましいライフスタイルを維持し、病気になったときには医師と協力して、その健康を回復させる義務を履行すべきだと主張する。


 関連サイト
     大阪大学大学院医学系研究科・医の倫理学教室
       http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/eth/OJ6/tai.pdf


 ブログ内関連記事   知識ある者の倫理 2007-11-11 より、 

           2007年2月26日・日経新聞 やさしい経済学-名著と現代
          マックス・ウェーバー 「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」 
                            5・儒教との比較 
                       東京大学教授 岡崎哲二氏著

   ●人々に求めたこと
     ・儒教・・・
       あらゆる面で完成された完全な現世人(世俗人)としての品位を維持すること
       (伝統的な儀礼、儀式上の作法、義務を間違いなく実行する人物を意味する)
     ・ピューリタニズム・・・
       ひたすら神の意志に適うように生活態度を組織的に統一すること   
     ・共通・・・たえずある方向に向けて自覚的に自己を統御すること

   今日の日本での"品格・品性"の流行は、儒教回帰ということにもなるのでしょうか。
   どうやら日本は今、西洋とアジアの倫理観の狭間で悩み苦しんでいるようにも
   思えてきたから大変です                       by cafe owner

                         ・・・・ 一部再掲載

  Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

  ★★★ cafe owner おすすめの映画
     ・「A Bittersweet Life」 邦題:「甘い人生」 Gyao
                        ~1/26 無料動画(国内のみ)

     美しくストイックに掟の世界に身を置く男たちの、修正不可能な選択

        今まで韓国映画はちょっと...と思っていた方(男性)も、
        この機会に是非ご覧になってみてください。音楽やギャグ笑い、
        ファッションアクションなど、2005年カンヌ映画祭に招待された
        キム・ジウン監督のこだわりが随所に。
        出演者:イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ 

        実はこの映画の主役の俳優さんは、Xbox360用ゲームソフト
        「LOST PLANET」のメインキャラクターのモデルになった人
        この機会に彼の指先となり、腕を磨くという手もありますネ^^
              
                     詳細をAmazonでみる


   *禅問答「非風非幡(ひふうひばん)」のような映画の中のセリフより・・・
     ある春の日 風に揺れる枝を見て弟子が尋ねた
       師匠、動いているのは枝ですか?風ですか?
     弟子の指す方も見ずに 師匠は笑って言った
       動いているのは 枝でもなければ風でもない
       お前の心だ

     ある秋の夜 夢から覚めた弟子が泣いていた
     その姿をみた師匠が 不思議に思い尋ねた
       怖い夢か?
       いいえ
       悲しい夢か?
       いいえ 甘い夢でした
       では、何故泣いている?
     弟子は涙をふきながら 低い声で言った
       その夢は 叶わぬ夢だからです


d0085752_23573043.jpg
        シャドーボクシングをする孤独な主人公 愛することを夢見てしまった男の結末とは?  

                                 これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                        "ん~なるほどね。。。"と思ったらポチッとネ^^



                     久々に映画を見ながら、
                   

                    それにしても、やっぱりカッコ良い足蹴りです。


                       『A Bittersweet life』 05:50

  
[PR]
by madame_oco | 2008-01-05 23:43 | ◇ ちょっと医療のこと

WELCOME♪
d0085752_22382985.jpg

                       

              お陰様で1周年を迎えることができました♪ 
                     2007年11月10日 


              ☆゚・*:.。. ご あ い さ つ .。.:*・゚☆

         数多くのブログがあるにもかかわらず、こんな小さな空間を
         見つけていただき、ほんとうにありがとうございますm(_ _)m

          ただいま世界の片隅で、こっそり営業しております^^

         来てくださったお一人一人が、ココで素敵な出会いをされ、
         交流を深めていただける場になればと思っておりますので、
         遠慮なくご自分のBlogアドレスをリンクされてくださいね♪
                2006年11月10日  店主  Madame OCOより

d0085752_17594087.gif
                    - 店内のご案内 -

                   ◇全体

                   * 医療に従事されてない一般の方(←私も^^)にも
                     是非読んでいただきたいと思います♪
                   ◇ 医の心 全8
                   ◇ 医の目 全4
                   ◇ ちょっと医療のこと
                   ◇ ちょっぴり癌のこと
                   ◇ ちょっと医龍のこと

                   ◇音楽/映画/他
                   ◇ アート
                   ◇ 旅/海外
                   ◇
                   ◇ My Clipping
                   ◇ BLOG
                   ◇ My SELECT
                   ◇ Mobile投稿
                   ◇ こころのデザート♪

                   ☆ ゲストブック


     ~ 過去のMy Messageより ~
      この頃考えていること、
      いろいろなところでこの頃医療について勉強させていただいているのですが、
      やはり一般の人には入り込めない空気が流れているような気がしています。
      それではどうしたらいいの? とちょっと考えてみたのです。
      病院の近所(または院内)にあるcaféを想定してみました。お医者さんたちも、
      一般の人も利用できるお店。お店の人を介してお知り合いになったり、ちょっと
      したことでお近づきになったり。そんなことから、距離が縮まりいろいろなお話が
      出来たり、お互い勉強になるお話ができたら...と、ひとりいろいろと考えてい
           るところです^^♪ この続きはこのあと夢の中で^^  
           では今日もお先に失礼します♪  おやすみなさいませ^^
 
                            25 November 2006 00:30

*注:このページは毎回移動していますので、更新日と作成日が違っています
[PR]
by madame_oco | 2008-01-01 23:30 | ◇ 医の心(全8)

年あけまして・・・新年のご挨拶

    ★ あけましておめでとうございます ★

       旧年中、ここへおいでいただいたすべての方々に感謝申し上げます。
                        そして、
          新たな年にも、こんな小さなcafeにお寄りいただきましたこと、
                   ただただ嬉しくてなりません。

            今後共お付き合いいただけましたら幸いと存じます。

                  2008年元旦  cafe owner OCO

d0085752_2132933.gif
 

             今年最初の記事は ダルマ にしようと思い、
             今準備にとりかかっています。
             しばらくの間ブログ内記事をお楽しみください


                      でも本当は...

             今年から日付偽装を止めることにしたので、
             年賀状書きをしているところです^^;

                スミマセン お許しくださいな♪  



                  おせちをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^
                  新年のご挨拶を申し上げます♪ 
                  おせちをポチッと召し上がっていってくださいね



                   ちょっぴり元気を取り戻し、
                  
                               と
                   世界の片隅で新年も開店(UP)してみました^^
             
[PR]
by madame_oco | 2008-01-01 00:00


世界の片隅に小さな小さなcafeをオープン♪ 心も体も元気でいれるようにコーヒーを飲みながら...ひと息つきましょ.。.:*・゚☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ファン
ブログパーツ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
    
復興アクション 被災地のために日本のためにMadameからみなさんへのメッセージです♪ 
 ★約1年ぶりのUPです★
 お久しぶりでございました。
 小正月を迎えた今夜(16日)、
 背景をく桜に変えてみました。
 少しは気分転換なれば良い
 のですが...って、コレは
 自分のためでした(ココロニ汗)。
 こころがちょっと萎えちゃう時
 いつもより少し多めに睡眠を
 とると良いかもしれませんね。
 それではどなたさまも今宵は
 ぐっすりとおやすみください☆彡 

 今年もよろしくお願いいたします^^   
 17 January  2009 00:20


 
  ★おはようございまーす★
 久々にこちらへメッセージを^^
 ウフッ春らしくなってきましたネ♪
 でもそのかわりに毎年恒例の
 クシャミとの戦いも始まります。 
 色とりどりの綺麗な景色なのに、
 なみだ目になっちゃうので、楽し
 んでいる余裕もない感じで...
 でもそんな時には少しでも心に
 エネルギー補給Power Charge
 をしなくてはいけませんね。そこで
 このブログのテーマ曲を決定♪
 一昨年はQUEENの
 ★"I WAS BORN TO LOVE YOU"
 昨年はTommy Emmanuelの
 ★"SINCE WE MET"でした。
 そして今年は先日記事で紹介した
 ★"TAKE MY HAND"
 ・・・SIMPLE PLANのRock調で
 激しく(笑)いきたいと思います♪
 記事を読む前に、まずはカチッっと
 ONにして記事を読むとGooo♪
    
 それではみなさん、今日も心に
 しっかりパワー・チャージをネ♪
  11 March 2008 9:15
 思えば去年もだったのですが、
 たぶん風邪ではなく喉の乾燥で
 2・3日前から咳込みがひどくなり
 お腹の筋肉がちょっと痛みます。
 普段から腹筋を使っていないのが
 バレバレですね^^;去年も病院
 へ行かずに治るのを待ちました。
 大変と言えばちょっと大変ですが、
 たまには自然治癒力を使ってあげ
 ないと、なんだか体に申し訳ない
 ような感じがする今日この頃(笑) 
 週末明けには治ると思います♪

 それではどなた様も素敵な週末を
 お過ごしくださいませね♪♪♪
  2 February 2008 00:03

  大寒を迎えてから益々寒さが
 厳しくなってますね。風邪など
 ひかれていませんでしょうか?
 コメントをいただいたままで、
 ◆お返事がまだのみなさんへ◆
 もうちょっと待っててくださいね。
 ゆっくりお話ししたいものですか
 ら、お時間ください♪ ・ ・ ・ ・
 この頃、大好きだった伯父さん
 のお見舞いに行ってきたその夜、
 他界しました。明日がお別れの
 日なものですから...ちょっと
 落ち着きましたらきっとです^^
 
 それと、今宵あたり別ブログで
 7万アクセスになるようです♪
 さて7万を踏むのはいったい?
 キャー!!あと一人ですぅぅ!
 25 January  2008 23:58

 と、見に行っったのは良かった
 のですが、日付が変わり自分
 で踏んでしまいました..トホッ
 ぃゃ~ん、なんてことでしょ^^;
 ということで、今夜は静かに退
 散致します。おやすみなさぃ       
 26 January  2008 00:10


 小寒を迎えてから寒さ続きの
 毎日ですが、いかがお過ごしで
 しょうか?この時期、触れるもの
 がヒンヤリしていると、何故か心
 まで寒くなってしまいますよね。
 それでなのか、この時期になると
 冬眠状態になってしまうのです。
 ゴメンナサイ^^;。だから、せめて
 温かいコーヒーでもお出しできた
 ら良いのですがね...。スミマセン
 まずは心温めるチキンスプを探
 しに行ってきまーす。それでは、

 今年もよろしくお願いいたします^^     
 18 January  2008 14:10


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^
   いかがお過ごしでしょうか。。。
 明日からパリイに飛びます♪

 というのはウソです。お江戸で
 お仕事&お遊びです・・・(笑)
 お泊りは先日(記事)と同じ所。
 本当は丸の内あたりにお泊り
 したかったのですが混み混み
 とのこと。残念です。せめて
 ランチは食べてみたかったわ。 
  
 明朝早いので・・・お先に失礼ぃ♪ 
 14 November 2007 23:58


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^

with Coffee営業中♪RSSへ

 ご来店、ありがとうございます^^
 いつも陰ながら支えて下さってる
 Madameの大切な皆さんへ・・・
 夢見る事を忘れないでくださいネ。
 一人の夢が、多くの人の人生を変
 えた事を思い出してみてください。
 夢の持つ力を信じてみましょー♪

   では、素敵な週末を^^ 

   21 July 2007 00:30

      過去のメッセージ置き場はコチラから♪
  過去のMay Message置き場  
     
    ワイングラスをクリック♪
        ゲストブックへご案内いたします♪

□ Web 日本語入力
 ・ Ajax IME

   *サイト内関連記事

□ パリの新聞
 ・OVNI (Ja&Fr)

□ お気に入りWebRadio
 ・Cherie FM(Fr)
 ・NOSTALGIR
  ROCK LEGEND (Fr)

病院脇のカフェオーナーが
いつもお世話になってる所
医療従事者さんのリンク
          ブログ病院へご案内いたします♪あっ、紹介状もお忘れなく^^
ブログ病院再開推進中♪
 e-Byung-Hunへはコチラからも行けます。でも胸は触らないでくださいネ(笑)では、お気をつけて良い旅を♪
My Blog :e-Byung-Hun

メールはこの後にco.jpをお付けくださいネ^^
  Madame 専用Backyard♪

   
    My Security Tag SAMURAI Ninja

      


 Power Chargeは↓コチラから♪
      1click Music

  
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧