<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

チームバチスタからリスク感度
d0085752_14135349.jpg

このごろではもっぱら隠れ家cafeとの誉れ高い(?)声も聞こえてきそうな
当ブログでございますが、遥々お訪ねいただきありがとうございます♪

実は...きょうも「チームバチスタの栄光」を見てしまいました(笑)
それで以前から聞いてみたかったことを思い出しました。

それではコーヒー片手に、早速リスク感度を探ってみましょうね♪

さて、リスクがあるのはどっち?

   A 以前食べたことがあるお店でまた食事をする
   B 雑誌に載っていたレストランではじめて食事をする

この場合Bと答える人が多いと思います。
Aはもう味を知っているのでリスクが低いと考ますね。

では、これはどうでしょう。

                


                

この問題をブログランキングの「投票」という小道具で作ってみました。
お付き合いいただける方は軽~く頭の体操にポチッとしてみてください。
これはブログパーツにもなっているようなので、お持ち帰りもOKのようです。
 (ポチッとすると結果の他に、ブログに貼れるタグがあるようです)

ご挨拶やコメントをいただけるのでしたらこのページ下の欄でも結構です^^
答え(?)はこの週末にコメント欄に置きたいと思います。それではお楽しみに


◆ photo・・・
誕生日プレゼントを包む包装紙がなかったので、思いつきで、
  P505is 処分しようとしていた雑誌の切抜きで作ることにしました(笑)。
        全部で5ページ使用。よく見るとGUCCIが入っていますね。
        グッチーといえば、「チーム・バチスタの栄光」不定愁訴外来担当・・・通称
        愚痴外来の田口先生。意図したわけではなかったのですが、こんなことに。


こちら→click
にほんブログ村・写真ブログ[携帯写真]
  

 
世界の片隅でTVを見ながら
ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
   コピ・ルアクを知っていますか!?063.gif ↑YES?

[PR]
by madame_oco | 2008-11-25 23:56 | ◆ちょこっと投票

医療界に存在しなかった最高のマネジメント手法
d0085752_853467.jpg



医療の質と経営向上へトヨタ式

米病院「カイゼン」奏功


米北西部ワシントン州シアトルにトヨタ自動車の生産方式を導入し、医療の質と経営の改善を
進めている病院がある。バージニア・メイソン・メディカル・センター。全米でも屈指の評価を
受ける同病院の強みは、ちいさな「カイゼン」の積み重ねだ。日本が誇るトヨタ方式は米国で
病院版として洗練され、逆輸入される日も近づいている。

 「これも『カンバン』方式の一例です」。九月にオープンしたばかりの同病院の新手術棟。
設計段階からかかわったロビー・ビショップ医師が手術室の備品棚を指しながら説明する。
 注射器やガーゼなどの備品を入れたケースの棚板は斜めに傾き、取り出すと残りの容器が
にずれて、補充が必要な品回や個数が一目で分かる。しかも、備品の補充は手術室に面して
ない外側からできるため、学術室をクリーンに保つことができる」(ビショプ医師)など、安全面
にも配慮している。

 「必要な時に必要なものを必要な量だけ」というこうした工夫は、実際に日本を訪問し、トヨタ
の工場を視察した病院職員らの提案によって実現した。手術棟ロビーのモニターは患者名を
番号に置き換え、待機中や手術中など状態がリアルタイムで分かるよう表示。患者や家族が
長時間待されることはなく、職員も効率的に動ける。

- 工場への視察団 - 


 トヨタ方式との出会いは2002年にさかのぼる。ゲーリー・カプラン院長兼最高経営責任者
(CEO)によると、病院役員の中に偶然、トヨタと関係があった米航空機メーカー大手ボーイン
グの元社員がいたのがきっかけだったという。カプラン氏は「メイヨー・クリニックなど米国の
優良医療機関を訪ねたが、質と安全、経営を包括する最高のマネジメント手法は医療界に
存在しなかった。だから業界の外を探した」と当時を振り返る。

 これまでに計9回、院長や幹部以下三十人前後の視察団を組んでトヨタの自動車工場や
トヨタ方式を採用した他社の工場を見学、病院の運営に取り入れてきた。
 導入当初は懐疑的だった職員たちも、視察の成果が出るにつれて見方が変化。カプラン氏
は「視察に乗り気でなかった医師が『人間は車ではないが、多岐にわたる病院業務の85%
は車造りと同じだ』と言って賛成してくれた」と語る。トヨタ方式が畑違いの医師や看護師らを
納得させたのは「付加価値を生まない無駄の削減」という大原則だった。

 内科病棟に設置された「フロアーステーション」はその一例。廊下沿いの簡易デスクに医師と
看護助手が並んて座る。以前は医師の個室に助手が届けていた書類や伝言などを、患者を
診察するごとに両者が確認する方式に改めた。記入ミスや予約の間違いなどが減ったほか、
医師が深夜まで書類整理に追われ残業代がかさむ悪循環が解消され、内科部門は約30年
ぶりに黒字に転じた。

 05年には、看護技能が不要な仕事は他のスタッフに任せ、小規模な詰め所の数をふやし
て看護師が近くの患者だけを診るシステムに変更。看護が患者に接する時間は勤務時間の
35%から90%超に増え、手厚い看護が可能になった。小さな工夫が生む"利子"も積もれば
山となる。同病院によると、残業代は一年で約50万ドル削減。病室や検査室、備品倉庫など
を効率的に配置することで、設備投資は約千百ドル(10億円強)も節約できた。

- チームを表彰 -
 

 安全への取り組みは不幸な医療事故により、一層強化された。04年、女性患者がエックス
線撮影時に造影剤ではなく消毒薬を注射され、死亡した。病院側は遺族に謝罪して和解、
安全対策強化を約束した。遺族の意向を受けて女性患者の名前を冠した「患者安全賞」を
創設、評価すべき対策に取り組んだ院内のチームを表彰している。事故は容器の表示や
薬剤の取り扱い方法を見直し、コンピューターによる処方の誤りを「事実上ゼロ」(同病院)に
減らした。昨年には、成功のうわさを聞きつけた英国の公的医療制度(NHS)の幹部も同病
院の日本視察に同行したという。

 毎週金曜の昼過ぎ、同病院では各部門の「カイゼン・チーム」が取り組みを発表する会議が
開かれ、院長以下百人前後が多忙な業務の合間を縫って参加する。カプラン氏は「トヨタが
示したように質の向上と経営の改善は相互に矛盾しない。私がカイゼン活動をやめると言え
ば、病院職員は反乱を起こすかもしれない」と笑う。 日本の工場ではぐくまれた改善の種は、米国の西海岸の病院にもしっかりと根付いたようだ。
         (ニューヨーク=中村博之)  日本経済新聞 2008年11月23日(日曜日)より



 - MANAGEMENT CHALLENGES for THE 21ST CENTURY - Peter F.Drucker

        変化は、つねに組織の外からやってくる

これはピーター・F・ドラッカーの『明日を支配するもの』(1999年)に書かれているもの。
下記もその本文より。(p171~p173)


病院でも、患者が意識不明に陥ったような緊急時には、
看護婦が行うべきことはあらかじめプログラム化されている。
しかし、通常、患者の面倒をみるか、書類に取り組むかを決めるのは
看護婦自身である。

知識労働者の生産性向上のための最初に行うことは、
行うべき仕事の内容を明らかにし、その仕事に集中し、
その他のことはすべて、あるいは可能なかぎりなくしてしまうことである。
だがそのためには、知識労働者自身が、仕事が何であり、
何でなければならないかを明らかにしなければならない。
それができるのは知的労働者自身である。知識労働者の生産性向上を
はかるには、知識労働者に対し、行う仕事は何か、何でならなければならないか、
何を期待されているか、仕事をするうえで邪魔な事は何か、
を問うことが必要である。

これはある大病院で、看護婦達にこの問いかけを行ったところ、
実際に起こったことだった。仕事は何かとの問いかけに対する答えは、
大きく二つに分かれた。一方は患者の看護と答え、一方は医者の補助と
答えた。ところが、生産性を邪魔しているものについては、全員の答えが
一致した。書類書き、花生け、電話への応対など、彼女たちが雑用と言っ
ているものだ。

それらの雑用は、看護婦よりも給料の低い病棟事務員に任せることができた。
そこでさっそく、看護婦達の生産性、すなわち本来の仕事に使える時間は
倍になった。患者満足度も倍以上になった。それまで絶望的に多かった
中途退職者が激減した。これらのことはすべて、わずか四ヶ月間に起こった。

 - MANAGEMENT CHALLENGES for THE 21ST CENTURY - Peter F.Drucker

★ ピーター・F・ドラッカー『プロフェッショナルの条件』(2000年)
 -日本の読者へ モデルとしての日本人- もご覧になることをオススメいたします^^ 


★関連エントリー

   ◇ちょっとドラッカー こちら⇒ (全5 2008年11月現在)

   ◇ブライアン看護婦の原則 こちら⇒

◆ photo P505is・・・この写真は別新聞記事のものです。




こちら→click
にほんブログ村・写真ブログ[携帯写真]
  

 

世界の片隅で新聞を横目で見ながら

ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
  もしかしてこのブログも「KAIZEN」が必要!?063.gif ↑YES?

[PR]
by madame_oco | 2008-11-23 23:10

潤い
d0085752_232777.jpg

ついこの頃まで(ぃぇ...昨日も)紅葉を楽しんでいたというのに、
今朝は水たまりが薄氷で覆われていました。もう冬なんですね...。

ちょっと気が早いのですが、背景を冬の定番クリスマス・バージョンに変えてみました。
信心があるわけではないのですが、もう生活の一部、年中行事のようなものでして。
「なんだかなぁ...」と思われる方もいるかもしれませんが、お付き合いくださいませネ♪

冬の季節は皮膚からもだいぶ水分が失われるということで、
夏よりも水分補給が必要だとも言われているようです。でもね...
体は夏のようには水分を欲しがらない(要求しない)感じがして、
口から水分補給というのがいまひとつピンとこないのですよね。

でも、お肌への水分補給は必要ですね。必須だと感じました。
なので、ただ今お肌に水分を補給しながらcafeで寛いでいます♪ 

このお休みは、お肌には水分を、心には美を補給してみてください。潤潤♪

ということで、今回は目を潤わす(はずの...^^;)オレンジ色のブーケの写真を
店内に置いてみました。お花はいずれのテーブルでもスポットを浴びていました。
キレイですね。でも、もう少し季節感があっても良かったかも...残念。

それではどなたさまも素敵な週末(連休)をお過ごしください☆彡

あっ!!お仕事の方は、もちろんんコーヒー片手に潤ってくださいネ

心が潤えば.....財布も潤うかも♪♪ ←祈っております^^



そうそう、いつもこそり応援いただいている方へ  ありがとうござい鱒(!?...ぃぇ)ます☆彡 

 人気ブログランキング参加中♪ 

こちらも参加中♪
こちら→click
にほんブログ村・写真ブログ[携帯写真]




ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
それでは素敵な週末をお迎えください
063.gif ↑ポチッ♪
[PR]
by madame_oco | 2008-11-21 23:56

Breakfast at ・・・・・
d0085752_7461275.jpg



おはようございます。きょうはみなさんを朝食にお招きいたしましょうね♪ 
珍しく早起き(at 5:30)した(しなくてはならなかった^^;)ものですから。

実は今回もお土産をいただきました。ちょと勢ぞろいさせてみましょう。
 

     ・北海道産地直送クロワッサン(天然酵母使用) お土産

     ・ライ麦くるみパン(自家培養天然果実酵母) owner手作り!・・・ではアリマセン^^;
          くるみ・白ぶどう・ライ麦粉・オリーブオイル,e.t.c....

     ・ハムとサラミ・・・朝食の3種の神器(?) おすそ分け♪

     ・ボンヌ・ママンのマロンクリーム・・・ Bonne Maman Chataigues
          普段は白と緑のギンガムチェックのCompote Abricots♪ 

     ・WHITTARD of CHELSEA (English Rose flavured leaf tea)
          毎年いただいている英国土産 今年の物は不出来なのでしょうか?
          いつもより香りがありません。それとも...お水のせい!?

     ・ゆで卵 with "SEL FIN de CAMARGUE”(カマルグ産塩)←コレは自腹♪
          Quick Egg Boiler for the MICROWAVE OVENで茹でました。
          楽しいお土産です。あらぁ!?この水かきはアヒルさんでしょうか?

     *上に見える白とグレーの物は卵に穴を開けるもの。これも英国土産です。


実は足りないものがあります。
     それは★ Tiffany製のフォーク&ナイフ♪ ★でしょうか?(笑)
  ↑インスタントくじの要領で見れます♪



・・・やっと太陽が昇ってきました。きょうは素敵な1日になりそうです☆彡(三文の得?) 


 そうそう、人気ブログランキングの順位も昇ってくるといいなぁ♪ 

こちらもあります。
こちら→click
にほんブログ村・写真ブログ[携帯写真]






世界の片隅で素敵な笑顔を見つめながら

ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
   それでは素敵な1日をお迎えください063.gif ↑ポチッ♪



*~ Moon River ~*

                                YOUTUBE   2:00
                   
[PR]
by madame_oco | 2008-11-18 08:54 | ◇ こころのデザート♪

大切な秋(とき)
d0085752_15582282.jpg
湧く湧くなひと秋(とき) 
 

 秋っていつまでなの?・・・と思うことがあります。
 立冬を迎えたら暦の上ではもう冬なんですものね。
 ちなみに、
 暦の上では立秋から立冬の前日までを、
 天文学では秋分から冬至までを秋というのだそうです。
 
 立冬も過ぎているのに紅葉が綺麗な今の時期は、
 もしかしたら天文学でとらたほうがよさそうですね。

 今日は"真っ盛り!"という絢爛豪華な秋の日でした。





d0085752_1652173.jpg
  今日は七五三だったのですね。お参り姿をちょっと拝借!



危急存亡の秋(とき)にある日本には↓コレが大切かも...
d0085752_155587.jpg
 

2ヶ月ほど前から算数・数学で頭の体操をしています。(成果の程は内緒デス♪)
本屋さんで偶然見つけた中高一貫校用検定外教科書。解りやすくてビックリです。

今まで「答えがあっていればいいのでは?」と思っていたことが、
「問題と対話し、解答に至る道筋をきちんと書く(考える)」ことが、
今頃ですが、とても大切だということがわかりました。
TVは「悪」という方もおありでしょうが、これもドラマ「雪の女王」のお陰です

今、多くの大人や子供にこの数学的思考(よく考える)が足りないのでは?
と考えたりしていて、算数や数学が苦手という人にお薦めしています

 ★photo1・・・湧く湧くなひと秋(とき) : 散歩途中に立ち寄った神社にて

   photo2・・・祈る秋(とき)七五三 : 同 上

   photo3・・・危急存亡の秋(とき)に :        
 全P505is  ・中高一貫教育をサポートする体系数学2 代数編―中学2、3年生用 
         ・-日本一やさしい算数の授業- 2008/11月号 [雑誌] 



しかしどうしたものでしょうね、相次ぐ明治開学の伝統校生たちの大麻事件。
人生の中でも大切な時を賢く過ごしてほしいと願う創設者も、さぞお嘆きのことでしょう。
今日は七五三。いつも子供の成長を祈っている親ごさんの心を思うと...


人気ブログランキング★へもお参りください。何か良いことがあるかも 




ここからもポチッと応援できます♪


 実りの秋(とき)、収穫の秋(とき)、香しい秋(とき)、

 どなた様も大切な秋(とき)をお過ごしください★彡♪


                       

人気ブログランキングへ行きます♪
   冷えた心もコーヒーで温めて063.gif ↑


にほんブログ村・携帯写真ジャンルへGO→
にほんブログ村・写真ブログ[携帯写真]

はじめてみました

[PR]
by madame_oco | 2008-11-15 18:20

夜の調味料 
d0085752_0441099.jpg


珍しく今夜もUPいたします。連夜の投稿は今までなかったのでは?
今となっては自分でもわかりません。案外適当なもの(者)です^^;

本当は「夜のお菓子・うなぎパイ」を何十年かぶりに口にしたので(頂いたので)、
それをUPしようと思っていたのですが、画像保存するのを忘れたようです。
そんなところへ、本日、大阪のお土産ということで頂いたものを急遽パチリ。
この画像となった訳です。でも・・・なんだか面白い組み合わせじゃない♪
だって「新一」に「新地」よ♪♪・・・と思っているのはきっとownerだけでしょね^^;

このお題の「夜の調味料」とは、お菓子の袋の片隅に印刷されていた言葉です。
ひとりクスッときちゃいました。このお菓子、鰻の粉が入っているようです。
でも「夜の調味料」というのは鰻の粉を指して言っているのではありません。
にんにくのことだそうです。なので、この餃子も夜の調味料入りということで、
一件落着です。みなさんの心も収まりがつきましたか?(納得いくはずがない?)
お忙しいところ、怪しい題(タイトル)にお付き合いいただきありがとうございました^^

ちょっと甘辛な「人生の調味料」・with coffeeから今夜もお届けいたしました☆彡

そうそう、このところownerの「夜の調味料」は本なのですが、
みなさんの「夜の調味料」はいかがなものでしょう。ちょっと気になるところです♪

それでは、きょうはこの辺で.....    おやすみなさぃZzz



人気ブログランキングにてお待ちしております♪
 

  
                                     

                 ここからもポチッと応援できます♪
                       
               
                  人気ブログランキングへ行きます♪
                  人生にも調味料を一振り063.gif ↑ポニョっとね♪
[PR]
by madame_oco | 2008-11-14 01:34 | ◇ こころのデザート♪

ここへ来るまでに・・・・・
d0085752_1424966.jpg

真夜中のcafeよりお届けします。もちろん世界の片隅からこっそりと(笑)

このブログも今月で3年目を迎えました。まぁ~いろいろありました(苦笑)
独りきりのcafeで何度も悩んだり泣きそうになったり。(時には泣いたり?)
もちろんみなさんと出会えたからこそ、こうして続けることができて...

ブログを始めてから、もうかれこれ4年になりました。早いものですね。

この頃、心にグッと来てしまい泣きながら聴いてしまう歌があります。
今日はこの曲を知っている人にもそうでない人にもお届けしますね。
ownerからのささやかな贈り物、心に効くチキンスープの差し入れです♪
それではこっそりお試しあれ☆彡  



      いつか君に  出会うために  歩いて来た
      生きてゆく力は愛さ  信じてれば願いは叶う
      僕の前に 君の前に 未来への道が
      確かに続いているよ  まるで2人  運命に導かれて...

      僕が生まれてから  ここへ来るまでに
      どれだけ人と出会い  別れてきたのだろう

      時には 雨が降り  濡れたこともある
      誰かに傘借りて  そのままかもしれない

      人は大事なものを  どこかに忘れてく
      カレンダーめくる度  一人に気づいた

      いつか君に  出会うために  歩いて来た
      生きてゆく力は愛さ  信じてれば願いは叶う
      僕の前に 君の前に 未来への道が
      確かに続いているよ  まるで2人  運命に導かれて...

      いくつか恋をして  傷つき 傷つけ
      痛みに慣れないこと  何度も知らされた

      まわりのやさしさが  木洩れ日のように
      心の隙間から  孤独を照らしていた

      人の幸せとは  かたちが見えないもの
      それぞれの笑顔が  違うみたいに...

      いつか君の  肩を抱いて  話ししよう
      夕陽が眩しいベンチで  どうでもいい昔の出来事
      僕は君に  君は僕に  巡り会う前の  景色を教え合おう
      どんな過去も  振り向けば  ここへの道

      いつか君に  出会うために  歩いて来た
      生きてゆく力は愛さ 信じていれば願いは叶う
      いつか君の  肩を抱いて話ししよう
      夕陽が眩しいベンチで  どうでもいい昔の出来事

      いつか きっと  いつか きっと
      僕たちの前で  奇跡が起きることを...
      信じて来たこの場所で  出会うために... 




     みなさんの願いも叶いますように★彡   
       人気ブログランキングへもよろしくお願いします♪ 


★ photo : 新丸の内ビル

  
世の中冷え冷えしていても            

ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
ホッとする隠れ家があれば大丈夫♪♪063.gif ↑



『 い つ か 』

                song by Lee Byung-Hun     YOUTUBE 05:46
 
           
[PR]
by madame_oco | 2008-11-13 01:31

CHANGE・・・変心、変身、変信?
d0085752_2027034.jpg
       写真はただいま禁煙中の第44代目の白人大統領ともいえるオバマ氏

このcafeからの記事UPは久々になりますね。ご無沙汰しておりました☆彡
北海道で初雪が降りましたね。ハロウィン前日、ロンドンでは珍しく雪が降ったとか。
たしかにロンドン(北緯51度)やパリ(北緯49度)は樺太と同じ程の位置と考えると、
降ってもおかしくないんじゃないかと思っちゃいますよね。(これにはいろいろと訳が)
それにしてもこの時期に降ることはめったにないとのこと。心変わりでもあったのかしら?
実は温暖化ではなく氷河期のはじまりだったりして....? 

そうそう、お話をすすめましょう♪ 今回もまた米国のシステムを知ることができました。
新聞の片隅にあったこんな(小さな)記事を置いてみましょうね^^

オバマ氏は黒人か?混血か?


   米メディアでは同氏の「人種」の定義を巡る議論が繰り広げられている。
   父が黒人、母が白人のオバマ氏は「米国初の黒人大統領であるとともに、
   44番目の白人大統領とも言える」(CNN)との見方もある。

   オバマ氏が一般的に「黒人」とされるのは、本人がそう主張しているため。
   米国では国勢調査の際に「人種」の選択を迫られる。
   2000年の調査から「混血(マルチレイシャル)」という選択肢が登場、
   複数回答も可能になったが、それまでは一つの分類を選ばなければ
   ならなかった。

   自伝「マイ・ドリーム」によると、少年時代のオバマ氏は雑誌「ライフ」で、
   皮膚の色を白くしようと化学療法を受けて不自然に青白くなった黒人の
   写真を見て衝撃を受けた。それ以来、人種問題を意識したと説明している。
    
   米国では長らく「ワン・ドリップ・ルール(一滴主義)」という考え方があり、
   少しでも黒人の血が入っていれば黒人と見なされた。最高裁は1967年に
   一滴主義を違憲と判断したが、その後も社会通念上、色の黒い人はたとえ
   混血であっても「白人」を選択しづらい状況にあった。
                       - 日本経済新聞 2008/11/06 国際2より -

   日本人の場合や他の国ではどうなんでしょう?


   バラク・オバマ次期大統領(47)が誕生した1961年は、過半数の州で、
   異人種間の結婚が重罪になる時代だった。

   6歳で母の再婚相手の出身地インドネシアに移住。インターナショナルスクールに
   通う経済的余裕がなく、自宅で早朝から通信教育の教材で学んだ。
   10歳でハワイに戻り、黒人差別に直面する。「クーン(黒人)」。学校ではじめて
   差別用語で呼ばれた日は、相手の顔を血が出るまで殴った。黒人としての居場所
   を探し続けコロンビア大学に進学。人種問題で悩み、コカインを使用したと後に告白
   している。若かりしころには小説家を夢見た。
                       - 日本経済新聞 2008/11/06 国際4より -




d0085752_20194025.jpgd0085752_2017468.jpgd0085752_20203430.jpg









★Wikipediaによると・・・1961年8月4日 ハワイ州ホノルルに生まれる 
実父のバラク・オバマ・シニア(1982年没)はケニアのニャンゴマ・コゲロ (Nyang’oma Kogelo) 生まれのイスラム教徒(ムスリム)であり、母親はアメリカカンザス州出身の白人、アン・ダナム(1995年没)。2人はハワイ大学で知り合う。イスラム教の戒律では(少なくとも建前の上では)ムスリムの子はムスリムであらねばならないとされているが、本人は現在キリスト教徒(プロテスタント)である。これについてオバマは自伝で「父はムスリムだったが殆ど無宗教に近かった」と説明している。両親は1964年に離婚し、1965年に実父はケニアへ帰国。異父妹が1人。異母兄弟8人(うち4人死没)。なお、バラック・オバマ自身は1971年に実父と再会している。




今回は今までにない(たぶん他所でもない?)、面白いことを試みてみました。
ほとんどのブログは、記事UPした日付を変更することができる機能があります。
  (ですから、アリバイ等には使えません・・・笑)
この記事欄(枠)、実は11月1日にUPしておいたもの。非公開にしたまま、
選挙発表直前(日本時間の5日)にコメントを残してみることにしました。
  (今頃になって、ちょっと気恥ずかしくなってきました...^^;) 

今アメリカでは、歴史上初めてといえる「頭脳流失」の危機に直面しているといいます。
はたして今回の選挙でその流れを変えることができるでしょうか。気になるところです。
このことについては、またの機会にコーヒー片手にお話ししましょうね^^ ←コレが変信!?

    それでは今宵も...人気ブログランキングに参加して続きをお待ちくださいね♪ 

  
                       

ここからもポチッと応援できます♪
                       

人気ブログランキングへ行きます♪
そろそろ暖炉前でコーヒーを飲みたいですね^^063.gif 

[PR]
by madame_oco | 2008-11-06 22:38

夢の王国より…Mobile
d0085752_22351544.jpg

ただ今夢の王国から現実の世界へ帰国途中です☆彡
陽も昇らないうちからいままでどっぷりと。
大人ばかりで子供に戻りました。

それにしても大人も子供も大変なんですね。

並ぶ場所が違ったからと子供達を叱らないでください。
写真が上手くとれないからと怒らないでください。
パレード見学場所があまり見えないと怒らないでください。

みんな、みんなお疲れさまでした。 

そしてお休みのところ、ご来店ありがとうございました♪

それでは、おやすみなさぃ
[PR]
by madame_oco | 2008-11-02 22:35


世界の片隅に小さな小さなcafeをオープン♪ 心も体も元気でいれるようにコーヒーを飲みながら...ひと息つきましょ.。.:*・゚☆
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ファン
ブログパーツ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
    
復興アクション 被災地のために日本のためにMadameからみなさんへのメッセージです♪ 
 ★約1年ぶりのUPです★
 お久しぶりでございました。
 小正月を迎えた今夜(16日)、
 背景をく桜に変えてみました。
 少しは気分転換なれば良い
 のですが...って、コレは
 自分のためでした(ココロニ汗)。
 こころがちょっと萎えちゃう時
 いつもより少し多めに睡眠を
 とると良いかもしれませんね。
 それではどなたさまも今宵は
 ぐっすりとおやすみください☆彡 

 今年もよろしくお願いいたします^^   
 17 January  2009 00:20


 
  ★おはようございまーす★
 久々にこちらへメッセージを^^
 ウフッ春らしくなってきましたネ♪
 でもそのかわりに毎年恒例の
 クシャミとの戦いも始まります。 
 色とりどりの綺麗な景色なのに、
 なみだ目になっちゃうので、楽し
 んでいる余裕もない感じで...
 でもそんな時には少しでも心に
 エネルギー補給Power Charge
 をしなくてはいけませんね。そこで
 このブログのテーマ曲を決定♪
 一昨年はQUEENの
 ★"I WAS BORN TO LOVE YOU"
 昨年はTommy Emmanuelの
 ★"SINCE WE MET"でした。
 そして今年は先日記事で紹介した
 ★"TAKE MY HAND"
 ・・・SIMPLE PLANのRock調で
 激しく(笑)いきたいと思います♪
 記事を読む前に、まずはカチッっと
 ONにして記事を読むとGooo♪
    
 それではみなさん、今日も心に
 しっかりパワー・チャージをネ♪
  11 March 2008 9:15
 思えば去年もだったのですが、
 たぶん風邪ではなく喉の乾燥で
 2・3日前から咳込みがひどくなり
 お腹の筋肉がちょっと痛みます。
 普段から腹筋を使っていないのが
 バレバレですね^^;去年も病院
 へ行かずに治るのを待ちました。
 大変と言えばちょっと大変ですが、
 たまには自然治癒力を使ってあげ
 ないと、なんだか体に申し訳ない
 ような感じがする今日この頃(笑) 
 週末明けには治ると思います♪

 それではどなた様も素敵な週末を
 お過ごしくださいませね♪♪♪
  2 February 2008 00:03

  大寒を迎えてから益々寒さが
 厳しくなってますね。風邪など
 ひかれていませんでしょうか?
 コメントをいただいたままで、
 ◆お返事がまだのみなさんへ◆
 もうちょっと待っててくださいね。
 ゆっくりお話ししたいものですか
 ら、お時間ください♪ ・ ・ ・ ・
 この頃、大好きだった伯父さん
 のお見舞いに行ってきたその夜、
 他界しました。明日がお別れの
 日なものですから...ちょっと
 落ち着きましたらきっとです^^
 
 それと、今宵あたり別ブログで
 7万アクセスになるようです♪
 さて7万を踏むのはいったい?
 キャー!!あと一人ですぅぅ!
 25 January  2008 23:58

 と、見に行っったのは良かった
 のですが、日付が変わり自分
 で踏んでしまいました..トホッ
 ぃゃ~ん、なんてことでしょ^^;
 ということで、今夜は静かに退
 散致します。おやすみなさぃ       
 26 January  2008 00:10


 小寒を迎えてから寒さ続きの
 毎日ですが、いかがお過ごしで
 しょうか?この時期、触れるもの
 がヒンヤリしていると、何故か心
 まで寒くなってしまいますよね。
 それでなのか、この時期になると
 冬眠状態になってしまうのです。
 ゴメンナサイ^^;。だから、せめて
 温かいコーヒーでもお出しできた
 ら良いのですがね...。スミマセン
 まずは心温めるチキンスプを探
 しに行ってきまーす。それでは、

 今年もよろしくお願いいたします^^     
 18 January  2008 14:10


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^
   いかがお過ごしでしょうか。。。
 明日からパリイに飛びます♪

 というのはウソです。お江戸で
 お仕事&お遊びです・・・(笑)
 お泊りは先日(記事)と同じ所。
 本当は丸の内あたりにお泊り
 したかったのですが混み混み
 とのこと。残念です。せめて
 ランチは食べてみたかったわ。 
  
 明朝早いので・・・お先に失礼ぃ♪ 
 14 November 2007 23:58


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^

with Coffee営業中♪RSSへ

 ご来店、ありがとうございます^^
 いつも陰ながら支えて下さってる
 Madameの大切な皆さんへ・・・
 夢見る事を忘れないでくださいネ。
 一人の夢が、多くの人の人生を変
 えた事を思い出してみてください。
 夢の持つ力を信じてみましょー♪

   では、素敵な週末を^^ 

   21 July 2007 00:30

      過去のメッセージ置き場はコチラから♪
  過去のMay Message置き場  
     
    ワイングラスをクリック♪
        ゲストブックへご案内いたします♪

□ Web 日本語入力
 ・ Ajax IME

   *サイト内関連記事

□ パリの新聞
 ・OVNI (Ja&Fr)

□ お気に入りWebRadio
 ・Cherie FM(Fr)
 ・NOSTALGIR
  ROCK LEGEND (Fr)

病院脇のカフェオーナーが
いつもお世話になってる所
医療従事者さんのリンク
          ブログ病院へご案内いたします♪あっ、紹介状もお忘れなく^^
ブログ病院再開推進中♪
 e-Byung-Hunへはコチラからも行けます。でも胸は触らないでくださいネ(笑)では、お気をつけて良い旅を♪
My Blog :e-Byung-Hun

メールはこの後にco.jpをお付けくださいネ^^
  Madame 専用Backyard♪

   
    My Security Tag SAMURAI Ninja

      


 Power Chargeは↓コチラから♪
      1click Music

  
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧