夢の王国より…Mobile
d0085752_22351544.jpg

ただ今夢の王国から現実の世界へ帰国途中です☆彡
陽も昇らないうちからいままでどっぷりと。
大人ばかりで子供に戻りました。

それにしても大人も子供も大変なんですね。

並ぶ場所が違ったからと子供達を叱らないでください。
写真が上手くとれないからと怒らないでください。
パレード見学場所があまり見えないと怒らないでください。

みんな、みんなお疲れさまでした。 

そしてお休みのところ、ご来店ありがとうございました♪

それでは、おやすみなさぃ
[PR]
# by madame_oco | 2008-11-02 22:35

午後の珈琲♪…Mobile より
d0085752_15161391.jpg

ただ今バナナが入った焼き菓子と珈琲で一息ついています☆彡
ソファーがある空間がやっぱり好きなんですよねぇ♪
ちょっぴり贅沢気分を味わっています(笑)

ここは5対のソファー席があるのでお気に入りのひとつ。
一人でもこのスペースと本があれば大丈夫。


ではお先に~~(^O^)/


*10/29 追加

   ★★★cafe ownerのオススメ映画   今週見ました^^


                    『VITUS』
               邦題:♪僕のピアノコンチェルト♪
                   2006年/スイス
                悩める天才少年の夢とは?
                                 YOUTUBE 02:04

           
[PR]
# by madame_oco | 2008-10-22 15:16

1000Miglia ⇒
d0085752_1233920.jpg

今日は気持ちのよい秋晴れです♪ドライブ日和ですね。
でも、お出かけできないという方のために、
素敵なものを目にしましたので、
ちょっとおすそ分けを。
現役Classic Carが約100台集まり、
一般自動車道を走っています。
色も形も様々ですが、品性と風格があります。
一番古いものは1923年製のBUGTTI BRESCIA T22。
現役の85歳です。凄いですね。
FERRARI 166 INTERはチョコレートのようなトロリとした色艶で、
たまらなく魅力的です。


今高速を走っているのですが、
ここを走っている多くは85年現役は難しいでしょうね…。
売捨てされる中古車よりクラシックカーになりたいものです。
それには日頃からのメンテナンスが必要なんですよね(苦笑)


それではまたお休み明けに☆彡
[PR]
# by madame_oco | 2008-10-13 12:03

天才の栄光と挫折 THE ONE TRUE PLATONIC HEAVEN  

d0085752_23595693.jpg

秋の夜長に-只今読書中!-と軽~く言いたいところですが、思いがけず悪戦苦闘中。 
本日2008年10月10日(金)に記事を残しておきたいという思いから、お題だけでもUP。
[PR]
# by madame_oco | 2008-10-10 23:44

明日に向かって打て!
d0085752_2311308.jpg

もう10月ですね。ちょっと気がはやってしまいます。

今回のお題を見て「あら!?「撃て」じゃないの?」と、
思った方も多いのではないでしょうか?  実は...



準備中♪





    
ここからもポチッと応援できます♪
 
                       
                 
人気ブログランキングへ行きます♪

準備中?営業中?どっちやねん!!と思ったら、まずはポチっとね^^


それではどなたさまも、素敵な週末をお過ごしください☆彡
[PR]
# by madame_oco | 2008-10-03 23:48

10月10日は?
d0085752_195172.jpg

すっかり秋も深まっていたのですね...
屋根裏部屋でゆっくりしすぎて、今頃のこのことcafeに現れたowner。
みなさんお元気でしたでしょうか?
淋しくcafeで過ごされていたのでは?とちょっと思ったりもしましたが、
そんなことはありませんよね、きっと^^; 元気にお過ごしのことと思います^^

まず手始めにこんな記事で復活(?・・・笑)してみたいと思います♪
時間のある時にでもお相手くださいませ。 <(_ _)> ヨロシュウニ

あと3日(ん?4日?)でとうとう10月になってしまうわけですが、
10月10日はなんの日かご存知でしょうか?

以前ならほとんどの人が「体育の日!」と自信満々に答えていたのでしょうが、
今では体育の日は第3月曜日なので(確か...)今年は13日(月)となりますから、
体育の日ではありません。実はノーベル賞の発表の日なんだそうです。
この頃知りました^^;。関係者の方、ごめんなさい。まさかいませんよね?キョロキョロ

今購読している新聞に毎日「私の履歴書」という連載記事があるのですが、
今月はノーベル化学賞を受賞した理化学研究所理事長の野依良治氏なんです。
その初日(9/1)の記事の中にあった印象的な言葉をここcafeに置かせて
いただこうと思います。

  将来の展望が描ききれない日本の現状は、大変きびしい。
  世界が知識基盤社会の競争に邁進するなかで、存在感が薄い。
  志ある次世代のリーダーを育成できない高等教育機関、
  人口爆発や気候変動など地球規模の課題を前にしながら
  内向きの瑣末(さまつ)な研究に明け暮れている多くの人びとなど、
  問題は山積する。

  自分自身、本来の「学者」が備えるべき広い素養が不十分、しかし、
  化学一筋に愚直に生きて「研究者」としては世に認めてもらうことが
  できた。その足跡をたどり、21世紀の日本に役立つのであれば
  このうえない喜びである。
                             2008年9月1日(月)

実は昨日とあるブログで「Central Dogma」というものを目にし、
ん!?これは何?という事で調べていたところ下の画像がヒットしました。
一つが野依氏が所属する理化学研究所出の「Central Dogma」の説明。
もう一つは個人の出典でしょうか...ちょっと出処がわからないのですが、
この出処のわからない方が素人一般人のownerには解りやすかったのです。

こんなことを申しますと野依氏に怒られそうですが、理化学研究所の方は、
音楽がちょっと邪魔をしている感じで、自己満足気味で機械的過ぎるかなぁ...
などと、好き勝手なことを言いながら見比べてしまいました。スミマセン^^;

あまり上手く伝えることができないので、まずはご覧になってみてください♪
といいますか、せっかくですから楽しんでいってください☆彡
いずれにしましても、”なるほどぉ~”と少しでも理解いただければ良いかと^^;。
野依氏に怒られないで済みますしネ(笑) それではコーヒー片手にどうぞ^^



~ゲノム情報からタンパク質ができるまで~

                Central Dogma  YOUTUBE 8:08




              The Central Dogma YOUTUBU 10:46


        人気ブログランキングにもご参加いただければ嬉しいデス^^ 

  
            ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
            人気ブログランキングへ行きます♪
            週末にもご来店ありがとうございました063.gif ↑ポニョっとね♪
[PR]
# by madame_oco | 2008-09-28 00:45

仮想cafe空間へようこそ♪
d0085752_22382985.jpg

                        

☆゚・*:.。. ご あ い さ つ .。.:*・゚☆

数多くのブログがあるにもかかわらず、こんな小さなcafeを
見つけていただき、ほんとうにありがとうございますm(_ _)m

ただいま世界の片隅で、こっそり営業しております^^

来てくださったお一人一人が、ココで素敵な出会いをされ、
交流を深めていただける場になればと思っておりますので、
遠慮なくご自分のBlogアドレスをリンクされてくださいね♪
            2006年11月10日  店主 より
 

これをポチッとすると投票できます♪
人気ブログランキング↑へは
こちらからも入れて、便利です♪

 ご 報 告 
急上昇だった順位も落ち着き、この週末は50位近辺を行ったりきたり。
なので"癌貼らない"(頑張り過ぎない)を剥がしてランキング再登場です(笑)
いつも応援いただきありがとうございます♪ そのお気持ちに感謝・感激です。

"今日も来ましたよー♪"と元気なポチッ↑を一緒に残していただくと、
"元気に来てくださったのね♪"と、うれしくなってしまうお気楽ownerでした^^

                  10:47 March 15, 2008

- 店内のご案内 -

              ◇全体
              * 医療に従事されてない一般の方にも
                是非読んでいただきたいと思います♪
              ◇ 医の心 全8
              ◇ 医の目 全4
              ◇ ちょっと医療のこと
              ◇ ちょっぴり癌のこと
              ◇ ちょっと医龍のこと (現役外科医師のことなども)
              ◇ ちょっとP.F.ドラッカー (医療・自己マメジメント系)
              ◇ ちょっと医療な本 

              ◇ こころのデザート♪
              ◇その他多数・・・月別でもご覧いただけます。

                        

~ 過去のコメントより ~

     この頃、子供達を元気に育てなければいけない大人たちが
     余裕がなくなり精神的に大変なことになっているのでは?
     そして、その病気になりかけている人達を救う医療従事者の方々の心も
     実は大変なことになっているのでは?とも...
     だから、個人的にはまず医療従事者の方に元気になっていただきたいのです。
     それには、まだちょっと心も体も元気(たぶん)がある私が、
     こんなちっちゃなブログでも何かできないかと思ったりしたわけなんです^^;
     でも、まずはお客様がいなくてはいけませんね...がんばりましょう♪

            「医の心」その4 人間の幸せとは何か 2006-11-29 up 
               Commented by madame_oco at 2006-12-02


~ 過去のMy Messageより ~

     この頃ちょっと考えていること...
     いろいろなところでこの頃医療について勉強させていただいているのですが、
     やはり一般の人には入り込めない空気が流れているような気がしています。
     それではどうしたらいいの? とちょっと考えてみたのです。
     病院の近所(または院内)にあるcaféを想定してみました。お医者さんたちも、
     一般の人も利用できるお店。お店の人を介してお知り合いになったり、ちょっと
     したことでお近づきになったり。そんなことから、距離が縮まりいろいろなお話が
     出来たり、お互い勉強になるお話ができたら...と、ひとりいろいろと考えてい
     るところです^^♪ この続きはこのあと夢の中で^^  
     では今日もお先に失礼します♪  おやすみなさいませ^^
 
                   25 November 2006 00:30


                   ここからもポチッと応援できます♪    ←ポチッとできます

                       応援いただきありがとうございます^^


                                  Latest Update・・・2008-3-15
[PR]
# by madame_oco | 2008-09-23 23:58

ただいま、休暇中
d0085752_22304288.jpg
       クイズです。さてこのスタバは何処でしょう? 正解者の方には何をさしあげようかしらぁん♪

この週末、図書館に本を返しに行きましたら、
童話「雪の女王」が予約本となり取り置かれていました。
図書館の方が忘れずに探してくださっていたようです。
2ヶ月前のことで...すっかり忘れていました。ごめんなさぃ っつ

ということで、この週末からは心に「休暇中♪」の看板を出しながらも
cafeの屋根裏部屋で本を読みながら過ごしております。
 さて、cafeの屋根裏部屋への入り口はどこにあるでしょう?当ててみてください♪ 

この続きは・・・[#IMAGE|d0085752_10295475.jpg|200809/04/52/|mid|150|150#]
[PR]
# by madame_oco | 2008-09-16 00:59

オフ・・・ぼんじゅーる♪
      それぞれの写真はclickすると拡大することができます。
   d0085752_835690.jpgd0085752_832383.jpg d0085752_825849.jpg 








 
   ①       ②       ③

Bonjour おはようございます。

ただいま海外でヴァカンスを楽しんでいます♪
なんていうのは・・・ウソで~す^^ 

きょうは ある大使館*①脇 Open Cafe からお届けいたします♪
もちろんオフタイムにも with coffee 営業中♪ですよ。

今朝のメニュー・・・★FAUCHON LE CAFE thé crème
            ★Boulangerie JEAN FRANCOIS (Echika表参道) 
             ・かぼちゃのティラミス ・オトム(紅葉の付いた白餡のパン)  


けさお散歩をしました。ん~とても気持ちが良い朝です。

この小路*②はある大使館前にある歩道です。
ここには二つの小路があり、そのひとつが土になっています。
都会では靴裏に土が付くことはあまりないこと。
なんだか空気も違う感じです。素敵な一日になりそう♪

みなさんも素敵な一日を~  Bonjour☆彡


                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    たまには美味しい紅茶でも♪063.gif ↑ポチっとね
[PR]
# by madame_oco | 2008-09-10 09:16

オフ・・・人生で大切なこと
       ☆ Coffee Magic ☆彡 
 
  明日からオフ(←ヴァカンスと言いたいところですが短いので...^^;)
  ちょっと場所を変え、お届けしようと思います♪ 
 

手紙を開けて見る・・・click here[#IMAGE|d0085752_23173962.jpg|200809/07/52/|mid|500|500#]
[PR]
# by madame_oco | 2008-09-07 23:57 | ◇ こころのデザート♪

ご冗談でしょう!?
d0085752_1342297.jpg


     「お茶にレモンを入れましょうか、それともクリームがよろしい?」 

     「はい、両方いただきます」

     「?」   (←勝手に想像)

     「??」  (←こちらも勝手に脚色♪)

     「ホホホホ ファインマンさん、ご冗談ばっかり。」

     ご冗談? ご冗談? 一体僕は何を口走ったのだっけ?

     それから1年も経ったころ。
     「ホホホホ」と笑われても、「ホホホホとはどういう意味ですか?」
     などとまぬけたことはきかなくなっていた。  
     「ホホホホ」とはすなわち「へま」ということだから、
     あわててそのへまを何とか収拾する方法を講じなくては・・・・・
     と思うところまで進歩してきたのだ。

                              
    
   なかなか面白い本ですよ。この主人公がノーベル賞をいただいた
   物理学者だなんて♪ なんともキュートな話がいっぱいでございます。
   子供のような悪気のないいたずら心がクスッと心を和ませてくれます。 058.gif
   
   さて・・・と、コーヒーを飲みながら屋根裏部屋でもうひと仕事...
   きのうに続き、きょうはⅡが届くはず。ん~楽しみ♪ 楽しみ♪

   で、今回は(・・・も?^^;)これでおしまいではないのですよ^^ 
   ownerのちょっとBitterな 「ご冗談でしょう!?」 話に、
   お付き合いいただく予定ですので、コーヒー片手にご覚悟を♪
     というわけで...人気ブログランキングに参加して続きをお待ちくださいね♪ 

                          

   今回のPhoto(背景) から 

          世にも真っ当な服装講座  
        -「24時間仕事バカ!」こそスタイリッシュに-
      ファッションとは、
      日々の生活の必然からくるものである。
      TPOという言葉があるが、
      そもそも着こなしというものは、
      常に 「時、場所、機会」 をわきまえた上で、
      選択しなければいけないものなのだ。

      その場にそぐわないスタイルをしていたら、
      それだけで契約書なんかにサインなどしてもらえない。
      トップランクになればなるほど、そいつに厳しいのだ。
      ここで改めて確認してみよう。
      世の中、必然から生まれる真っ当な服装が一番カッコいい。
      服に着られず、前に出るのはあなたの圧倒的な実力。

       ・・・ 「GOETHE」 October 2008 P142-143 より ・・・

    このcafeのCREDO(信条) 「肩書きを取っても本物であれ」 と
    同じようなことを言っているようなので、ここへ置いてみました^^ 


  
                    コーヒーの豆が切れていても、
                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    紅茶にはレモンとクリームを063.gif ↑ポニョっとね♪



                  "with Coffee"  song:Brown Eyes

[PR]
# by madame_oco | 2008-08-29 14:15

無罪判決・・・冷静な分析なのだろうか?
d0085752_13364037.jpg

    福島県立大野病院産婦人科事件の判決が無罪ということになりました。
    25枚の傍聴券に788人の傍聴希望者...ですか。ある意味凄いですね。
    そう言えば、多くの医療従事者のブログで現地参加の呼びかけを
    しているのを見かけました。その呼びかけ効果が出ているのであれば、
    時間に余裕のない現場に残る医師では無理でしょうから、現場を立ち去り、
    サボタージュしてしまった医療従事者の方でしょうか...

    「有罪とか無罪とかは関係なく、真実を話してもらいたい」 ・・・ 遺族の弁  

    問題は残るでしょう...といいますか、ここからがはじまりかもしれません。
    医師だけではなく、医療全体に問題が投げかけられるでしょうね。たぶん。
     *こんな時になんですが・・・人気ブログランキングへもお立ち寄りください♪
  
                        

                  Internal Bleeding
   - The Truth Behind America's Terrifying Epidemic of Medical Mistakes -

            
             

  第3章 ジャンボ機墜落 P74-P75 
    医療過誤
     ・糖尿病患者にインシュリンを過剰投与
       (今抗うつ剤の過剰投与も問題になっていますね...)
     ・稚拙な外科テクニックによる子宮全摘出手術直後に起こった出血
     ・妊娠中の超音波診察での微細な異常の見落し

   ケアの質の問題
      ・何年にもわたって医者通いをしている糖尿病患者の
       血糖値を上手く管理しきれず、患者が脳溢血や
       心臓発作を起こす危険性が増す場合
      ・医師が子宮摘出をどの場合に行ない、どの場合に行わないか
       についての最新の知識を身に付けておらず、取る必要のない
       子宮を摘出してしまった場合
      ・医療関係者は何百万人という妊婦が妊娠中のケアを
       受けていない実態を、ケアの質の問題として恥じ入るべきであろう

  第9章 練習は完璧の母 P206-P207
    
       辞めさせられた外科医のインタビューのあと、がくがく振るえながら
       その場を離れたものだ。私は彼らがどんな間違いをしでかしたかを
       聞き出そうと思っていたのに、なんと彼らは自分がいったいどこで
       過ちを犯してしまったのかさえわかっていなかったのだ。
       インタビューを通して、私は新人外科医が優れた医者になれるか、
       藪医者で終わるのかの違いを見極めることができるようになった。
       簡単な二つの質問をすればよいのだ。

       まず、一番目の質問は、
       
       あなたは失敗をしたことがありますか?

       二番目に、

       あなたがやらかしたというその失敗のうちで、
       最もひどい失敗は何ですか? もし、相手が
       「いやぁ、私は失敗したことがありません」とか
       「二度ほど気に入らない結果になったことはあるけれど、
       それは私にはどうにもならないことが原因でそうなったのです。」

       と答えたら、
       外科医希望として最悪だ。最も見込みのあるレジデントたちは、
       こう答えた。

       「私は失敗ばかりしています。昨日、ひどいヘマをやったばかりで・・・・。」

       そしてその失敗について語った。彼らは自分がやったことをあとで逐一
       考え直し、どうすればよかったのかを考えることができるのだ。

                     新たな疫病「医療過誤」 (全576ページ) より

    帯のキャッチコピーより  - 次の犠牲者にならないために -  

    事故は人間の営みそのものだ。焦点はヒューマンファクターと組織。
    これから2つがどのようにからみ合って事故をもたらすかを、
    本書は事例を挙げて実にドラマティックに描き出しつつ、そこから
    何を読み取るべきかを、説得力を持って語っている。 
                                       柳田邦男

    医療事故は誰かひとりの責任追及ではなくならない。臨場感あふれる
    豊富な事例から医療事故の本質がやっとわかる。世界屈指の研究者に
    よる冷静な分析だ。
                                       日野原重明

   - The Truth Behind America's Terrifying Epidemic of Medical Mistakes - 

    医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
       の著者小松秀樹氏 (東京大学医学部卒)
    誰が日本の医療を殺すのか―「医療崩壊」の知られざる真実
       の本田宏氏 (福島県出身・弘前大学医学部卒) にも、
    コーヒー片手に、是非とも読んでいただきたいと思っております♪

    それから、今年設立されたばかりの全国医師連盟代表
       の黒川衛氏 (長崎大学医学部卒) にも読んでいただきたいですね^^
                                           8/22追記

    御三人を師と仰ぐ人たちが道に迷わないようにご説明いただけましたら、
    医療界はきっと良い方向に進むものと信じております。  by owner

    ownerが尊敬する、福島県出身で東京大学や現長崎大学の医学部で教鞭を
    とられた癌研究の権威者吉田富三先生が、もし今の時代にご存命でしたら、
    この御三方にどのような忠告を申し上げていたのでしょうか。    
    「癌細胞はこう語った」を拝読すれば察することができるかと思いますが...。
    未来を担う中堅・若手医師達の今後の品性ある行動に期待したいと思います。
                                           8/22追記


                        

              福島県立大野病院産婦人科事件
          争点1
            検察側:無理に胎盤をはく離すれば大量出血は予見可能
            弁護側:判断に誤りはなく大量出血は予見不可能

          争点2
            検察側:女性の死亡は医師の過失→異常死
            弁護側:医師の過失はない→異常死にあたらない

     出産手術で死ぬということは、医療界においては異常ではないのだろうか?
     やはりご自分の身を守るためにも、届出は必要だったのではないでしょうか...

             結夏に、世界の片隅でコーヒーを飲みながらひとり思うのでした☆彡




  ◆サイト内関連記事 8/22 8:30追記

      ・医の目・・・「医師から患者を守る」思想 他(全4)

        ・・・以下2008-08-27追記
        ① 「医師の質確保 米国に学べ」
          何事においても、数もさることながら、質は量より重要である。
          国民にくまなく医療が行き渡るだけの医師確保も重要であるが、
          それにも増して重要なのは医師の質の確保である。医師の粗製
          乱造では意味が無い。 More...

        ② 「医師から患者を守る」 思想
          アメリカの病院は「優れた医療を提供する事」と同時に、
          「いかに医師から患者を守るか」ということをもう一つの使命と
          考えている。これは日本にはまったくない考え方である。  More...

        ③ 「苦い経験を生かして」
          優秀な臨床医は、良い経験の積み重ねから生まれる。
          良い経験は幾多の悪い判断から生まれる。過去の失敗を
          振り返り、将来の糧とすることが重要なことは、
          医療に限ったことではない。 More...

        ④ 「医療費削減がすべてか」
          医療保険制度はどこの国においても、国民の一番の関心事
          である。アメリカの医療費は日本と同様年々増加し、現在では
          国内総生産(GDP)の15%にまで達している。増え続ける
          医療費をどのように削減するかで、この数十年、アメリカは
          試行錯誤を続け、いまだに解決策に至っていない。 More...
       
             Regional Medical Center ANNISTON Dr. Yamamuro


        福島県立大野病院事件、冒頭陳述の要旨(検察側) 2007-01-28

        福島県立大野病院事件、冒頭陳述の要旨(弁護側) 2007-01-28
                    2007-03-04UP 「医師から患者を守る」思想 より再掲載

        2008年8月20日当日配布された「判決要旨」 〔PDF〕  NM online

      ・医療過誤は新たな疫病!? 2008-08-11UP
          ・・・以下2008-08-27追記
          世界最高の医療水準を誇る米国で死因の第5位をしめ、
          先進諸国では国家的な問題とされ、流行病のように蔓延している
          「疫病」である医療過誤を、冷静にまた学術的に高度なレベルを
          保ちながらも、医学の専門用語をできるだけ少なくして、一般読者に
          読みやすい本として書かれています。
            - Amazon 『あらたな疫病「医療過誤」』出版社からの内容紹介 - より引用

      ・『医者が裁かれるとき』 2008-05-24UP
          ・・・以下2008-08-27追記
          正しい答えを引き出すためには、正しい質問をしなければならない。
          正しい診断を下すためには、正しい検査をしなければならない。
          調べるところを間違えたら、患者の疾患を発見することはできない。
          これは、私の専門医研修日(レジデシー)初日に教わったことだ。 -
                         by ハロルド・L・クローアンズ(著者)


      ◇cafe ownerの目  8/22 15:50 UP

        裁判の争点にはなっていないけれど、気になっている点

      同病院は、高度の医療を提供できる第三次救急医療機関の指定を
      受けておらず、特定機能病院の基準も満たしていなかった。また、
      待機用の貯血はなく、輸血が必要な場合は、いわき血液センターに
      ファクスで発注し、約1時間かけて自動車で搬送を受けることになっていた。

      被害者の女性は、前置胎盤の管理目的のため2004年11月22日、
      大野病院に入院した。被告人は、超音波検査の結果から、被害者の
      胎盤は子宮の前壁から後壁にかけて位置し、内子宮口全体を覆っており、
      一部は前回の帝王切開創(きずあと)にかかっていると考えていた。

      このような場合、突然の大量出血が起きる危険があるが、大野病院は
      大量出血した場合の輸血の確保が物理的に困難である。そのため従来、
      前置胎盤患者は、より設備の整った磐城共立病院に転院させるなどして
      きたが、被告人は被害者の帝王切開手術を大野病院において行う旨の
      言動を、大野病院産婦人科職員に対しするようになった。

      同院の助産師は、大野病院での出産は不適切であると助言したが、
      被告人は「なんでそんなこと言うの」などと言い、この助言を聞き入れ
      ようとはしなかった。 助産師が、ほかの産婦人科医の応援を要請した
      方がよいのではないかと申し入れたところ、被告人は問題が生じた場合
      には双葉厚生病院の医師に来てもらうと返答した。

      このほか、被告人は手術前に、福島県立医大産婦人科の先輩医師から、
      同大病院において、前置胎盤・帝王切開既往の妊婦の帝王切開時に
      大量出血を起こして、その処置に困難を来したことを教えられ、大学から
      応援を派遣してもらった方がよいのではないかと言われていたが、
      その場でこれを断った。 
                            - 冒頭陳述の要旨(検察側)より引用 -

      ん~~、このことが彼の無罪を支援する医療従事者のブログではほとんど
      取り上げられていないのは何故なんだろう...謎は深まるばかり
008.gif


              
ここからもポチッと応援できます♪
                「しろくま」食べてもコーヒー忘れずにネ063.gif ↓
                人気ブログランキングへ行きます♪

                    お帰り前にデザートを♪ 
           
[PR]
# by madame_oco | 2008-08-20 10:09 | ◇ ちょっと医療のこと

供養花火…Mobile より
d0085752_12174592.jpg
           やはりTOPに動画では重いようなので、下記に移動しました。(8/19)
今、とある花火会場にいます。

この花火大会は供養のために
個人の方々が寄付している
ものが大半だそうです。

とてもきれいです☆彡

この時期、故人を偲ぶ日本の
風習はいいですねぇ~


上手く動画がUPされると良いのですが…
いかがでしょう♪

人気ブログランキングへ


                      花火大会☆彡
[PR]
# by madame_oco | 2008-08-16 20:16

医療過誤は新たな疫病!?
d0085752_0515864.jpg

       追記・・・このページは 外科医の創り方 さんの 日本の外科医 (2008/8/10UP) に
                トラックバック(2008/8/11)をさせていただいております・・・ 8/15
 

  暦の上ではもう秋・・・と言いましても、まだまだ日昼は暑い日が続いていますね。
  夏バテなど体調を崩されていませんか?この数年虚弱体質なowner(どこが?)は
  今年は・・・まだ(?)・・・バテておりません。このままバテずに夏を終えるのか、
  ちょっと楽しみになってきている今日この頃。先週末よりこんな本を手に
  熱い夏を過ごしております・・・汗  (な~んてね♪ 笑) いつもの 人気ブログランキングへ

  ownerのような一般人にも読みやすく、なかなか面白い内容かと思われます。
  まだ読書中なのですが、特に 『新たなる疫病「医療過誤」』 は、この日曜日に
  放映された医療系TVドラマ「Tomorrow」にもあった医療ミス関連について、
  似たような事例が取り上げられているので「もうちょっと知りたい!」という方には、
  参考になるかと思いました。 そう言えば...8/20は福島の産婦人科医の裁判でしたね。

  医療過誤・・・著者の話では米国での死因の第5位をしめるそうです。
  一方日本ではといいますと、TOP10に入るであろうとのこと。(本書監訳者のコメント)
  これにはちょっと驚いてしまいました。本当だとしたら、やはり大変な問題ですよね^^;
  
  あえていつも書評は書かないので (ご自身で”何か”を感じてくださいね^^)
  興味を持たれた方、一緒にいかがでしょ♪
  『新たな疫病「医療過誤」』 『ハ-バードの医師づくり』
  『名誉と順応 サムライ精神の歴史学』
  
                        
                  Internal Bleeding
   - The Truth Behind America's Terrifying Epidemic of Medical Mistakes -
  

   「心臓や肝臓が移植され、血管が再生され、遺伝子まで入れ替えようという
   医学の先端技術についての報道を日々見聞きする一方で、誤って異なる
   薬を投与した、違う患者あるいは反対側の耳や肺の手術をしてしまったなど
   という医療過誤の事例が報道されるたびに、最先端医学と日常診療の落差に
   愕然としてしまう。怠慢な医療者を特定し、罪を償わせるのが当然」。
   これが、巷を風靡している、医療過誤についての考え方であろう。しかし、
   本書を一読していただくなら、「そうか、このようにして医療過誤が起こるのか。
   日常生活での単純な判断や行動ですら間違いをしてしまうわれわれ人間に
   とって、病気や考え方、訴え方に個人差の大きい患者を対象に、これほど
   複雑で危険性の高い医療現場で安全性を高めるには、最終的に誤った判断や
   行動をしてしまった当事者個人への攻撃よりも、医療職、患者を含むすべて
   の関係者が医療における安全性について正しい認識を持ち、システム思考を
   身に付けて、人間の性である過ちを犯そうと思っても犯すことのできない体制
   (システム)を作ることこそ重要なんだ」と思っていただけるであろう。
               -『新たな疫病「医療過誤」』2007年3月発行 本文 はじめに より-

   - The Truth Behind America's Terrifying Epidemic of Medical Mistakes -   

   かつてAIDSが「同性愛コミュニティの奇妙な病気」と考えられていたころには
   誰も対策に取り組もうとはしなかった。ところがこの病気の蔓延が社会にとって
   大きな脅威であることがわかってくると、政府も医療界も対策に本腰をいれるよ
   うになった。その結果、研究や治療が急速に進み、今やAIDSは「死に至る病」
   ではなくなった。そうした歴史と重ね合わせてみると、医療過誤対策の現状や
   今後がよく理解できる。医療過誤という「新たな疫病」に対して、日米ともにまだ
   政府や医療界の取り組みは及び腰だ。そういえば医療過誤に関する報道も、
   ちょうどAIDSが知られるようになった直後のように、やたらセンセーショナルだし
   場当たり的だ。しかしこの問題が、医療の質を左右し、社会全体に脅威をもたら
   す問題であることがはっきりしてくれば、対策にもっとヒト・モノ・カネがつぎ込まれ
   解決への道が開かれるかも知れない。

   【本書の特徴】
     1:世界最高の医療水準を誇る米国で死因の第5位をしめ、
       先進諸国では国家的な問題とされ、流行病のように蔓延している
       「疫病」である医療過誤を、冷静にまた学術的に高度なレベルを
       保ちながらも、医学の専門用語をできるだけ少なくして、一般読者に
       読みやすい本として書かれています。
                
     2:医療過誤の豊富な事例を正確に知り、さらにその原因を科学的に
       客観的に分析した医療過誤ノンフィクションは、日本ではまだありません。

     3: 医療現場のプロたちが何を考え、感じ、いかに行動するのか、その内幕を
       知ることができます。また「付録IV:病院、医療グループ、医師にしておきた
       い質問」に見られるように、本書の内容は患者にとって医療事故発生予防に
       役に立ちます。

     4:医療過誤は誰かひとりの責任追及ではなくなりません。
       過ちをおかしてしまう、事故をおこしてしまうという、人間にとって不可避な
       事象をどのように防止するか。医療における安全性についての正しい認識を
       もち、「システム思考」を身につけ、医療過誤のおこらないシステムつくること
       の重要性を示します。

           Amazon 新たな疫病「医療過誤」- 出版社からの内容紹介 - より引用
                        

   ◆今週見た映画・・・『チーム・バチスタの栄光』
               - 医療事故か? それとも殺人か?-
      8日発売という映画版『チーム・バチスタの栄光』を見てみました。
      やはりレンタル開始日には借りることができず、いつになったら?と
      思っていたら、昨夜1本だけ戻ってきていたので早速鑑賞♪・・・でも、
      すでに原作を読んでいるので個人的にはDVDで正解だったかなぁ^^;
      次回作は医療過誤ではない 『ブラックペアン1988』 を映画に♪

      原作者の海堂さんの近況を伝える出版社のページに紹介のあった
      医療者のブログ。医療者でもある海堂さんご本人がそこで情報を得たと
      おっしゃっていてちょっとがっかり。海堂さんも村人?視界が狭すぎます。
      あれだけはどうもいただけません。A.I.〔エーアイ〕に熱が入るのも解ります。
      応援をさせていただこうとも思っていたのですが...なんだかとっても残念。     

      2008.01に行われた『チームバチスタの栄光』の授賞式の日は、
      大雪だったそうです。場所が話題の吉兆というのも何かのご縁?
      この日、医療監修された須磨先生も同席されていたのですね^^;


       お口直し(?)にこんなものを置いてみました♪  特別対談〔PDF〕
      須磨先生の広報ページへ

   ◇cafe内関連記事・・・ ちょっと医龍 『魂の仕事人』 心臓外科医 須磨久善
      先日、先生を含む「魂の仕事人」を取り上げた本の企画担当者の方から
      上記のcafe記事にコメントをいただきました。それを受け、先方のブログにも
      お礼のコメントを残してきましたので、ご興味のある方は訪ねてみてください^^
      ⇒ 魂の仕事人ブログ  - 『魂の仕事人』に対する思い -
             amazonへ
                     『魂の仕事人』
                    詳細はAmazonへ       

                    まだまだ暑い夏が続いても              

                   ここからもポチッと応援できます♪ 
                       
                 

                    人気ブログランキングへ行きます♪ 
                    崖っぷちブログには063.gif ↑ポニョっと愛をね♪


         どなたさまも、涼しく快適な夏休みが過ごせますように☆彡

        あっ...お休みじゃない方も快適にお仕事ができますように☆彡

[PR]
# by madame_oco | 2008-08-11 00:33 | ◇ ちょっと医療のこと

星が伝える流儀・・・with Anri & Kotaro Oshio・・・
d0085752_2004649.jpg

           新たなるチャンスの中で子供のように無邪気であれ
             - The Manners of Good Fortune 2008 -

                        

   今回は、前回お約束した続きを置いてみましょうね^^
   実はこれ、占いなのです^^ それもownerの星回りのもの。
   まぁ~これも社会勉強(?)と思って一緒に楽しんでいってください♪

        お急ぎの方は先に人気ブログランキングへどうぞ♪

   2008年、これまでと違ったまったく新たしいチャンスが訪れるように
   なるでしょう。導くシンボルは子供。新しい世界が開けるとき、人は誰でも
   恐れを感じてしまうものですが、このカードはこんな風に告げています。

            ”ただ子供のように無心であればいい”

   幸運の木星が人間関係に良い影響をもたらすこの時期、
   これまで知らなかったような世界の人物やユニークな視点を持った人物との
   出会いのチャンスが目白押しになってくるようです。中には、あなたの人生観を
   揺さぶるような出会いもありそう。子供のシンボルが導いているのは、たくさんの
   人とのネットワーク。その中で、子供が何の偏見も持たずに打ち解けてみせる
   ように、ただ楽しんでいれば良いのです。

   会員制の店やラグジュアリーなホテルなど、華やかな場所が、その舞台。
     もしかして...このcafeのこと??
   新しい世界の興奮で、これまでの人脈に批判的になることも予想されますが、
   排他的にならないこと。さまざまなタイプの人とつながることが未来には必要な
   ことです。

   視野がどんどん拡大されていく2008年、関心は、世界の情勢やボランティアなど
   にも向いていきそうな気配です。それは、あなたの人生観を変えることにもなります。
   社会的地位の異なる人たちやジャンルの異なる人たちを集めて、
   サロン的な雰囲気をつくっていくと良いでしょう。

   【金運】
   ビジネスチャンスに恵まれる08年は、金銭面も充実したものとなるでしょう。
   それは、ひとりだけの手柄というよりも、チームワークの勝利。蓄えるより、
   豊かさを分かち合うようにするとよいでしょう。金銭面でも信頼が鍵となります。


              
      *Madame Lenormand・・・1772年、フランスはアラソンに生まれる。
                        その自叙伝よると、パリへと出てから2人の
                        師匠に学び、頭角を現す。特にナポレオン妃
                        ジョゼフィーヌの寵愛を受け、ナポレオンの
                        運命を予言したという。占星術の他にカード
                        占いを得意とし、パリで人気を博していた。

 
   【出典】 Harper's BAZAAR January 2008 No.088 Madame Lenormand Tarot
                                     Text by Ryuji Kagami

                        

   以上が2008年 うお 座=ownerの運勢をタロットで読み解いたものだそうです。
             ↑さて何が入るでしょう♪
   ん~こうして半年経ってから読んでみると、中々興味深いものが...


   ◆サイト内関連記事・・・大人のための「子供の流儀」 2008-7-30 UP


                  人生ちょっとくらいどしゃ降りでも              

                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    お気に入りのコーヒーを飲みながら063.gif ↑→ポニョっとね♪


                   - オリビアを聴きながら -    
                            YOUTUBE    05:30
 
         
[PR]
# by madame_oco | 2008-08-05 23:44 | ◇ こころのデザート♪

大人のための「子供の流儀」
d0085752_22582133.jpg

   「流儀」と言えば・・・「プロフェッショナル仕事の流儀」・・・といきたいところですが、
   今回は違うんです♪ そうですねぇ...そのちょっと手前という感じでしょうか^^

   今年初めに買った雑誌を今頃ですが読み返してみました。
   買った当初はそのページに興味を持っていなかったらしく、
   こんなことが書いてあったんだ!と、ちょっと驚いています^^
   下に置いてみましたので、よ~く読んで(見て)くださいネ♪
  
  【子供の流儀】 
   礼儀や作法は、決して軽んじることのできない基本のものです。
   けれど、ときに、運命をキャッチしようとするときなどは、難しい理屈抜きで、
   ただ無心に無邪気にそのタイミングを謳歌してみることも重要です。
   そして、子供の流儀とは、いかなるジャンルの人々も分け隔てなく分かち合う、
   ということ。無邪気ではあっても、無礼であってはならないのです。
   真の知性があってこそ、本当の社交ができるというもの。
   肩書きを取っても本物であれということを忘れないように。


   子供のカードは、周囲の友人や同胞から温かい視線が注がれていることを
   意味しています。子供のように無心で無邪気なイメージ。そんな状態は、
   このカードを手にした者が思慮深さや親切心を失わない限り、続いていくという
   暗示しています。このカードを手にした者はだたその状況を楽しめばよいのです。
   運命があなたにプランを準備しています。
  〔8/11文字色白→赤へ変更〕

   今日のところはココまで。 ん!?何も書いてないでしょ!って?
   いえいえ、途中までちゃんと書いてありますよ^^ 「子供の流儀」で、
   読んでいただけましたら、あなたは「本物」 ・・・かもしれません♪
   まだまだ続きがありますが、それは後ほど☆彡

   さて・・・と、コーヒーを飲みながら屋根裏部屋でもうひと仕事...
   どうしたら読めるの?? という方は、気軽にお声かけくださいね^^


                          

          今日のところは...人気ブログランキングに参加して続きをお待ちくださいね♪ 

  
                       コーヒーがちょっとくらい温くても              

                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    アイスコーヒーにはミルクを063.gif ↑ポニョッとね♪
[PR]
# by madame_oco | 2008-07-30 23:43 | ◇ こころのデザート♪

53才で医師を目指せ!?・・・な、ブログ通信簿
d0085752_16451620.jpg
   いやぁ~ん、今日もお暑いですねぇ。いかがお過ごしでしょうか、みなさ~ん 053.gif

   と、もうちょっと女性らしく書けば、こんな結果にはならなかったのかしら...057.gif

      上のドリンクをclickすると得した気分のグランデ・サイズになります♪   

   さすがに53歳のオジサマという判定はちょっと寂しい...ぃぇぃぇ...大丈夫デス^^;
   この画像をご覧になれない方のために内容を書いてみましょうネ♪ ←女性してる?

   性別・・・男 年齢・・・53 主張度・・・3 気楽度・・・3 マメ度・・・3 影響度・・・3

   世界のナベアツさんが好きそうな 1. 2. オール 3 !

   そして、通信欄には...あなたは「一般生徒」タイプ。
                  よく話題にしている健康の知識や経験をいかして、
                  医師を目指しましょう。

   53歳で医師を目指したら、一人前になる時にはすでに...ぃゃぃゃ
   どうせなら、なり手が少ないという外科医を目指しがんばってみるか~い066.gif

   なんだか髭男爵の甘~い囁きが聞こえてきそうなので、止めておきます。

   この辺で人気ブログランキングでも押してみるか~い? 040.gif ドウモデス

       コーヒー・ブレイクに楽しんでいただけましたら、幸いと存じます042.gif

d0085752_12245878.gif
 

                  で、もうひとつ作ってみました♪
       こちらはwith coffee営業中♪のownerがヴァカンス中♪だったら・・・004.gif

d0085752_12253585.gif

   性別・・・女 年齢・・・39 主張度・・・4 気楽度・・・5 マメ度・・・2 影響度・・・2

   通信欄には・・・あなたは「体育祭実行委員」タイプ。自分の好みだけでなく
             時には周りの友達のことも考えていいかも。もう少し頻繁に
             書いてみませんか?もっと目だっていいと思いますよ。
             よく話題にしている自己啓発の知識や経験をいかし、
             ツアーコンダクターを目指しましょう。

   ん~、悩めるAround40(アラフォー)な古娘ってわけね...なかなか鋭いかも013.gif

   お気楽ownerにとってこの気楽度5点は褒め言葉♪ ありが鯛☆彡 ことです^^

   ◆外部関連サイト・・・ブログ通信簿[goo] http://blogreport.labs.goo.ne.jp/
                 
                          

 

               梅雨明けしたはずの蒸し風呂状態の日本の片隅で

                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    今日もお付き合いいただきありがとうございました063.gif ↑ポチッ♪


              この週末、熱中症に気をつけてお過ごしください☆彡 
[PR]
# by madame_oco | 2008-07-25 12:35

お疲れさまでした ・・・ with Diamond Dust ・・・
d0085752_22131148.jpg

   休みでお出かけした人...お仕事だった人...お家でいろいろしていた人
   みんな、みんな、お疲れさまでしたm(_ _)m

      コーヒー片手にまずはポチッといっときましょうか? ニッコリ 058.gif

                        

   このお休みにownerが見たお疲れだった人たち 

   まずは・・・
     ”家族サービスご苦労様です”
   な、パパさん達。どう見ても・・・お疲れモード。元気がないのです。。。
   
   それと・・・
   猛暑の中、 ”可愛いでしょ、うち子♪” と混雑する話題の場所へ
   連れ出されてきちゃったワンちゃんたち。どう見ても・・・ヘロヘロ
d0085752_8452961.gif
      ワンちゃんたちにとって日本の気候は過酷なはず...なのになぁ...

d0085752_821717.gif   d0085752_8294490.gif        











みんながお休みの日は、お家(庭)で
のんびりがいいなぁ・・・できれば^^;
お出かけするなら平日休暇が最高♪
南仏田舎の過ごし方が憧れダワ☆彡

                             ↑ ↑ お気に入りの写真をペッタンコ♪
                                      南仏田舎にはこんな病院もありそう^^ 


   では、今週も一緒に張りきって生きましょー♪・・・ん!?・・・行きましょ!?

   でも、この暑さじゃ元気も.....それじぁーまずはアイスコーヒで乾杯しましょ^^
d0085752_13445030.jpg

                        
  
                       photo at
                    NASU GARDEN OUTLET 2008-7-19
                ついでに立ち寄ったこの日は予想外の小さな賑わいでした


                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    アイスコーヒー飲んでポチッとね♪ 063.gif 


              それでは、おやすみなさぃ^^ 素敵な夢を☆彡

                  Diamond Dust - 氷の世界 -    
                            YOUTUBE    05:10

         
[PR]
# by madame_oco | 2008-07-21 23:57

バワーブランチ in MARUNOUCHI
d0085752_1140475.jpg

今東京駅が見えるCafeにいます。

これから明日TOMORROWの日本を考えてきます(笑)

-イノベーションサミット2008-というもの
副題が【調和と成長を実現するイノベーション】
無料ですが事前登録が必要です。
13:00~14:00の【持続的成長っ日本の課題】は
『大学病院革命』の著者の黒川清氏の講座です。

これが終わるといよいよ本丸へ(笑)
それにはまず腹ごしらえをしなくてはp(^^)q

ということで、景気付けに朝から
なんとシャンパン頼んじゃいましたぁ♪

みんなが素敵な一日になりますように☆彡
人気ブログランキングへポチッとネ^^
[PR]
# by madame_oco | 2008-07-17 11:40

日本冠動脈外科学会いよいよデビュー!?
 
d0085752_2203260.gif

     いよいよ明日...夢が叶うゾウ♪という感じ
     実は前回のワタクシの めで鯛☆彡 とはコレです^^;

     以前このcafeでも取り上げた先生方が16日・17日に集結いたします。
     凄いことですよ、これは。もちろんownerの中だけですが(笑)
     滅多にない一般人への須磨会長直々のお呼びかけですもの、
     是非とも参加させていただきます!(ラッキーにも都合がつきましたし♪)
     ぃょぃょ明日デビュー♪・・・先生たちの元へ・・・ドキドキです。

     公開セミナーの参加を悩んでいらっしゃる方のために、
     ここへスケジュールを置いておきますので参考にしてください^^
      (cafe内記事で取上げた先生方の情報に限定させていただきました)
     では、会場でお会いいたしましょ!...って、どうやって!?(笑)

                        

          - Creative Mind and Challenging Spirit -
                この言葉が気に入ってしまいました♪
             第13回日本冠動脈外科学会学術大会
                    会長:須磨久善

   ■2008年7月16日(水) 
     15:50 一般演題 口演 7 「OPCAB②」
             座長:樋上 哲哉,南淵 明宏

     16:00 イブニングセミナー 1
           「Mitral Repair and Septal Reshaping for ICM」
             Antonio M. Calafiore
             司会:天野 篤

   ■2008年7月17日(木)        スケジュール [PDF]
     11:20 「Creative Mind and Challenging Spirit」
             会長講演:須磨 久善  司会:武内 敦郎

     12:00 「Arterial Graft for CABG」
             Robert A.E. Dion
             司会:幕内 晴朗

     13:00 「臓外科医の海外臨床留学」
             特別提言:佐野 俊二
             司会:山口 裕己  松宮 護郎

     14:00 「Heart Failure, Spatial Geometry and Ventricular Restoration」
             Gerald D. Buckberg
             司会:高本 眞一

     15:00 Symposium 2
           「CABGの低侵襲化はどこまで可能か?」
             座長:渡邊  剛  田代  忠

     15:00 都市センター市民公開セミナー 無料 5F オリオン  
                 「メタボリックシンドロームと心臓病」
                 「不整脈といわれたら」
                 「狭心症・心筋梗塞といわれたら」

          
                   ↓clicksすると大きくなります
d0085752_23573180.gif

              第13回日本冠動脈外科学会学術大会
                  ごあいさつ  会長:須磨 久善
             ( 財団法人心臓血管研究所付属病院 心臓血管外科)
      今回のメインテーマ「Creative Mind」は、今一度「発想する心」を
      自分たちに問いかけながら、報告されたエビデンスを様々な角度から
      見つめ直して、よりよい手術を創造し、明日の医療へのかけ橋となる
      ことを目指したものです。

      市民公開セミナーは、一般の方々に心臓病のことをよりよく知っていただき、
      病気の予防から、早期発見早期治療に結びつくことを目指したものです。
      御参加の皆様方に喜んでいただけることを期待しております。

                         

        もちろんお勉強に行くのですから、予習も忘れませんよ♪
          
          「患者力」    「心臓外科医」

          「魂の仕事人」
   

   ◆内部関連記事
       *ちょっと医龍のこと・ブライアン看護婦の原則
                     「魂の仕事人」 須磨久善 氏
       *ちょっと医龍のこと 須磨久善 氏 佐野俊二 氏  天野篤 氏 
       *努力する才能に恵まれた人たち 渡辺剛 氏
       *名医づくりには世人も関与?! 高本 眞一氏 


        人気ブログランキングへ・・・未来はつながています(ニッコリ)



               世界の片隅で「魂の仕事人たち」を見つめながら

                   ここからもポチッと応援できます♪
                       
                 
                    人気ブログランキングへ行きます♪
                    ご来店ありがとうございました063.gif ↑ポチッ♪
 
[PR]
# by madame_oco | 2008-07-16 23:23 | ◇ ちょっと医療のこと


世界の片隅に小さな小さなcafeをオープン♪ 心も体も元気でいれるようにコーヒーを飲みながら...ひと息つきましょ.。.:*・゚☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ファン
ブログパーツ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
    
復興アクション 被災地のために日本のためにMadameからみなさんへのメッセージです♪ 
 ★約1年ぶりのUPです★
 お久しぶりでございました。
 小正月を迎えた今夜(16日)、
 背景をく桜に変えてみました。
 少しは気分転換なれば良い
 のですが...って、コレは
 自分のためでした(ココロニ汗)。
 こころがちょっと萎えちゃう時
 いつもより少し多めに睡眠を
 とると良いかもしれませんね。
 それではどなたさまも今宵は
 ぐっすりとおやすみください☆彡 

 今年もよろしくお願いいたします^^   
 17 January  2009 00:20


 
  ★おはようございまーす★
 久々にこちらへメッセージを^^
 ウフッ春らしくなってきましたネ♪
 でもそのかわりに毎年恒例の
 クシャミとの戦いも始まります。 
 色とりどりの綺麗な景色なのに、
 なみだ目になっちゃうので、楽し
 んでいる余裕もない感じで...
 でもそんな時には少しでも心に
 エネルギー補給Power Charge
 をしなくてはいけませんね。そこで
 このブログのテーマ曲を決定♪
 一昨年はQUEENの
 ★"I WAS BORN TO LOVE YOU"
 昨年はTommy Emmanuelの
 ★"SINCE WE MET"でした。
 そして今年は先日記事で紹介した
 ★"TAKE MY HAND"
 ・・・SIMPLE PLANのRock調で
 激しく(笑)いきたいと思います♪
 記事を読む前に、まずはカチッっと
 ONにして記事を読むとGooo♪
    
 それではみなさん、今日も心に
 しっかりパワー・チャージをネ♪
  11 March 2008 9:15
 思えば去年もだったのですが、
 たぶん風邪ではなく喉の乾燥で
 2・3日前から咳込みがひどくなり
 お腹の筋肉がちょっと痛みます。
 普段から腹筋を使っていないのが
 バレバレですね^^;去年も病院
 へ行かずに治るのを待ちました。
 大変と言えばちょっと大変ですが、
 たまには自然治癒力を使ってあげ
 ないと、なんだか体に申し訳ない
 ような感じがする今日この頃(笑) 
 週末明けには治ると思います♪

 それではどなた様も素敵な週末を
 お過ごしくださいませね♪♪♪
  2 February 2008 00:03

  大寒を迎えてから益々寒さが
 厳しくなってますね。風邪など
 ひかれていませんでしょうか?
 コメントをいただいたままで、
 ◆お返事がまだのみなさんへ◆
 もうちょっと待っててくださいね。
 ゆっくりお話ししたいものですか
 ら、お時間ください♪ ・ ・ ・ ・
 この頃、大好きだった伯父さん
 のお見舞いに行ってきたその夜、
 他界しました。明日がお別れの
 日なものですから...ちょっと
 落ち着きましたらきっとです^^
 
 それと、今宵あたり別ブログで
 7万アクセスになるようです♪
 さて7万を踏むのはいったい?
 キャー!!あと一人ですぅぅ!
 25 January  2008 23:58

 と、見に行っったのは良かった
 のですが、日付が変わり自分
 で踏んでしまいました..トホッ
 ぃゃ~ん、なんてことでしょ^^;
 ということで、今夜は静かに退
 散致します。おやすみなさぃ       
 26 January  2008 00:10


 小寒を迎えてから寒さ続きの
 毎日ですが、いかがお過ごしで
 しょうか?この時期、触れるもの
 がヒンヤリしていると、何故か心
 まで寒くなってしまいますよね。
 それでなのか、この時期になると
 冬眠状態になってしまうのです。
 ゴメンナサイ^^;。だから、せめて
 温かいコーヒーでもお出しできた
 ら良いのですがね...。スミマセン
 まずは心温めるチキンスプを探
 しに行ってきまーす。それでは、

 今年もよろしくお願いいたします^^     
 18 January  2008 14:10


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^
   いかがお過ごしでしょうか。。。
 明日からパリイに飛びます♪

 というのはウソです。お江戸で
 お仕事&お遊びです・・・(笑)
 お泊りは先日(記事)と同じ所。
 本当は丸の内あたりにお泊り
 したかったのですが混み混み
 とのこと。残念です。せめて
 ランチは食べてみたかったわ。 
  
 明朝早いので・・・お先に失礼ぃ♪ 
 14 November 2007 23:58


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^

with Coffee営業中♪RSSへ

 ご来店、ありがとうございます^^
 いつも陰ながら支えて下さってる
 Madameの大切な皆さんへ・・・
 夢見る事を忘れないでくださいネ。
 一人の夢が、多くの人の人生を変
 えた事を思い出してみてください。
 夢の持つ力を信じてみましょー♪

   では、素敵な週末を^^ 

   21 July 2007 00:30

      過去のメッセージ置き場はコチラから♪
  過去のMay Message置き場  
     
    ワイングラスをクリック♪
        ゲストブックへご案内いたします♪

□ Web 日本語入力
 ・ Ajax IME

   *サイト内関連記事

□ パリの新聞
 ・OVNI (Ja&Fr)

□ お気に入りWebRadio
 ・Cherie FM(Fr)
 ・NOSTALGIR
  ROCK LEGEND (Fr)

病院脇のカフェオーナーが
いつもお世話になってる所
医療従事者さんのリンク
          ブログ病院へご案内いたします♪あっ、紹介状もお忘れなく^^
ブログ病院再開推進中♪
 e-Byung-Hunへはコチラからも行けます。でも胸は触らないでくださいネ(笑)では、お気をつけて良い旅を♪
My Blog :e-Byung-Hun

メールはこの後にco.jpをお付けくださいネ^^
  Madame 専用Backyard♪

   
    My Security Tag SAMURAI Ninja

      


 Power Chargeは↓コチラから♪
      1click Music

  
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧