何故か行きたくなるMAP@with coffee営業中♪版
やっと出来上がりました♪ 思った以上に時間がかかってしまい、
とんだ汗をかいてしまいましたが、、、、

お陰でこんなものが目の前にあらわれてくれました(笑)
  (でもスタートレックをご存知ですか?実はあまり知らないownerでした。。。)
 "H~i! 元気かい?" そんな声が聞こえてきそうです。
思わずクスッときてしまいました。確かにゴロが似ていますね。 

          これを作成したところをへ行きます♪ 
             www.decopower.com (日本)

実は前回の 『放浪の天才数学者エルデシュ』 を読む前に、
右サイドバーにもある『ファインマンさんの最後の授業』という本を
読み終えていたのですが、その著者の本業が
『新スタートレックス:ザ・ネクスト・ジェネレーション』他
TVシリーズを手がけるハリウッドの脚本家だったということを思い出しました。
この本の著者レナード・ムロディナウ氏は、脚本家になる前、
ファインマン(博士)さんと同僚だったことがあり、物理学の研究者だった方。
もしかしたらこの画像もご縁があってここにたどり着いたのかもしれませんね^^
たぶん宇宙船に乗って近くまで来ていたところをownerに発見されたのでしょう♪

                      ◇

          Amazonへ行きます♪

        "なぜみんな スターバックス に行きたがるのか?"

       ん~そうですね...
       個人的には、エリアに関係なく店員さんの質が高いように感じます。
       全国(世界)展開していますから、こちらもオーダーに慣れていますしね。
       ちょっぴり我がままなownerの要望を "喜んで!" という姿勢で
       快く聞き入れてくださるところも有難いですねぇ♪
                           (温める、切る、お湯を注す等)

       本にはどのように書いてあるのか、ちょっぴり興味がわきます^^      

                      ◇

       この機会に、スターバックスのHPをよ~く見てみたのですが、
       なかなか面白いという事に気が付きました  (今頃ですが^^;)
       そんなわけで、早速遊んできました。その中からいくつか...       

          スターバックス活用術

      スタバカード利用残・履歴高照会 
       ※ 携帯電話「iモード」「EZweb」「Yahoo!ケータイ」からも
         残高・ご利用履歴照会ができます。 (http://www.starbucks.co.jp/)
         カード裏面の「カード番号」(半角数字16桁)旧8桁は使用不可
         PIN番号は隣の四角いところをコインでこすると番号が出てきます。
         ←お財布から取り出し、やってみました。ちょっと感激!
            でも残高210円!? これじゃコーヒー飲めなぃ。。。。グスッ


      My Drinkオンラインカスタマイズ
         プリントアウトして持って行けばオリジナルドリンクがオーダーできます。
         ←オリジナルレシピが作れるので、ブログで公開するのも良いかも♪ 

 そのサイトで作ったレシピはこんな感じ♪     これをプリントアウトをするとオリジナルタンブラーができます。  味の保障はございませんのでご了承ください^^ 

d0085752_1740564.gifd0085752_17404517.gif







     clickすると大きな画面になります     



      タンブラーカスタマイズ
         スタバの無料ダウンロード用が1種類用意されていますが、 
         これもオリジナルが作れるように無地台紙がPDFでダウンロードできます。
         ←今度何か作ってみようと思います♪
d0085752_18575284.jpg
                本のカバーデザインを利用しても面白いかも♪ 
                      ちなみにownerの血液型ではありません^^
 

      いちばん驚いたのが....オーダーに慣れていない人のために(?)、
      模擬カウンターで練習ができること。これでオーダーも怖くないですね^^
      それでもダメだという人は、レシピをプリントアウトして持って行けば大丈夫!
      これはお客側にもメリットがありますが、店にとってのメリットもあるのでしょう。
      やはり良く考えられていると思います。もしかして"走り君"にも朗報じゃない♪


      そうそう、忘れるところでした...汗っつ 今日の本題はこれからです♪

      何故か行きたくなっちゃう(笑)スターバックスを中心に、
      ownerが今まで出没した(これから出没するであろう)お店を
      ご紹介させていただきます。
      ちょっとエリアに偏りがあるかと思いますが、お付き合いくださいね。
      下の地図をclickするとowner手製のGoogle MAPへ着陸します♪

      それと、ぐっ~と引いて日本海の方に目をやると...さて何があるでしょう?^^

  画像をclickするとGoogle MAPに着陸します^^


    ◇関連サイト: 動画マニュアル.com 
             グーグルマップ Google Maps™ の使い方


   ★★★ cafe owner が週末オススメする映画

      □ La vita che vorrei (The Life I Want) (2004) イタリア 
        邦題: 映画のようには愛せない
         ・GyaO 映画 4/12 土曜日正午まで 番組時間(CM除く):2時間5分43秒 
            出演:サンドラ・チェッカレッリ、ルイジ・ロ・カーショ 他
                イタリア映画祭2006上映作品(『私が望む人生』改題)
                すみませ~ん!紹介が遅くなってしまい、
                     リミットがあと12時間となってしまいました..汗っつ
 

                                 Last update  11 April 2008 


  それでは、素敵な週末をお過ごしくださいネ    そうそう、特製MAPで予習もお忘れなく♪  



                人気ブログランキングへ行きます♪
                 ちょっとでもお役に立てたら幸いです♪


    
                        世界の片隅でコーヒーを飲みながら

                  ここからもポチッと応援できます♪
                       
                       今回はこんなものを作ってみました^^


                     右下の三角をクリックするとぐるぐる回ります
        
        ★ 本をclickするとAmazon店へ行ってしまいますので、御用の方は最後にお寄りください♪


[PR]
# by madame_oco | 2008-04-10 00:00

博士はコーヒーがお好き@いつもwith coffee♪
  お陰さまで、やっと体のほうも調子が良くなり、
  1ヶ月前に手元に取り寄せた本をようやく読み終えました。
  理数系が苦手な私でも、とても楽しく読み終えることができました♪
  今までだったら手にしないジャンルの本だったかもしれません。

  ではどうして手にしてしまったかといいますと...この言葉なんです。

             ↓ ↓ ↓ 


  画像をclickするとAmazonに飛びます
       この画像はwebジェネレーターで作ってみました^^
  レビューや詳細はAmazonの 『放浪の天才数学者エルデシュ』 をご覧ください



  だってですよ、博士が世界中の研究者の家を訪ずねる時の最初の挨拶・・・口癖が、

     " 君の頭は営業中かね? " 

  だなんて、ちょっと洒落ていませんか? この茶目っ気な感じがグ~グ~です♪

  そんな言葉にownerは思わず、

     " はいっ! with coffee 毎日営業中デス♪ "   ( もちろん頭以外デス ^^; )

  と言いたくなってしまいました^^

  なんだかとっても得した気分でおります♪♪♪

  なので、50位圏内にいる間にブログ名をちょっと遊んでみました(笑)

  さて、どんな様子になっていると思いますか?(笑) みなさんの反応が楽しみです♪ 

d0085752_18362542.gif
                    販売されているTシャツ 
                        - coffee -のFrontデザイン
  

  それと、この本に書いてあったのですが、

     " ハンガリーでは多くの数学者が強いコーヒーを飲む "  とのこと。

  実はエルデシュ博士も大のコーヒー好き、ちょっと中毒気味なんです♪

  では、他の国の研究者さんたちはどうなんでしょうね?

 
  私はこの頃大人になったばかりなので、やっとブラックが飲めるようになりました(笑)
  でも、スタバのハウスブレンドを自分なりの濃さに加減して飲んでいるのですがね^^;

  ん~、みなさんはどのくらいコーヒーを飲むのでしょう? 
 
            実はowner、感激も一時脇に置いといて(笑)
            過去出没したスタバMAPを作成しております。
            なので、文章が途中になってしまいました。
            でも、きっと...必ず...つづくはず^^
            もうしばらくお待ちください。 あっ、コメントは
            いつでも受け付けておりますので、ご安心を^^ 



 - A mathematician is a machine for turning coffee into theorems. -

            数学者はコーヒーを定理に換える機械である

          by ポール・エルデシュ Paul Erdos=Pál Erdős


d0085752_18364852.gif

    MIT (マサチューセッツ工科大学)UNDERGRADUATE MATHMATICS ASSOCIATION
                 販売されているTシャツ- coffee -のBackデザイン


   ん~~、私もエルデシュ博士のTシャツをデザインしてみたくなっちゃいました♪




★★★ cafe owner が週末オススメするドラマ

      □ 눈의 여왕 邦題:雪の女王 (2006) 韓国 全16話 無料動画配信中

         ・GyaO ドラマ 毎週土曜日更新 番組時間(CM除く):1時間1分34秒
                     第5話・・・4/5(土)正午まで 

         ・Yahoo ドラマ  第1話・・・4/7まで 第2話・・・4/8まで
 
d0085752_23163937.jpg

          同名のアンデルセン童話をモチーフにしたドラマ。
          絶望的な状況に直面した二人の男女が、
          運命的な出会いを果たして自我を見出していくストーリー。
d0085752_23141499.jpg

          貧しい家庭に生まれ、サラリーマンになり大切な家族と幸せに
          過ごしたいという夢を持っていたハン・テウン(ヒョンビン)は、
          数学の才能を見出され天才と脚光を浴びるが、
          その名誉と賛辞が彼から大切なものを奪っていった。
          高校を中退し、三流のボクシングジムのスパーリングトレーナー
          として働いていたところに、飛び抜けた美貌と裕福な家庭で何一つ
          不自由なく育ったわがままな筋無力症という難病をかかえた
          ボラ(ソン・ユリ)と運命的な出会いをする。
                                  - Intoroduction より - 


          以前このブログでも紹介(応援)した「私の名前はキムサムスン」に
          出ていた"藤木直人似"ともっぱら評判の若手俳優さんが主役です^^


              それでは今週も素敵な週末をお迎えくださいネ♪



                人気ブログランキングへ行きます♪
                 さてどんなブログ名になっているでしょう♪


    
                        世界の片隅でコーヒーを飲みながら

                  ここからもポチッと応援できます♪
                       
                        海辺の景色は癒されますねぇ。。。 

 

              "with Coffee"  song:Brown Eyes

        
[PR]
# by madame_oco | 2008-04-03 23:47

もうしばらく…Mobile より
d0085752_2113872.jpg

ただ今外出先でこんな状態に…。
  

明日にはどうにか戻れると思います。
もうしばらく皆さんのお相手をお願いしますネ。
       お留守番くん へ   ownerより
[PR]
# by madame_oco | 2008-03-27 21:01

凄腕のお留守番・・・"手の術"で性格判断

今日はお留守番を頼んでおきました。
きっと退屈させるようなことはないと思います(笑)

すでにご存知の方もいるかもしれませんね。

彼の名前はマーカス・ヴォーン34歳。
凄腕なのですが、僻地に住んでいます。 (←あまり関係のないことですね^^;)
今は休暇中ということで、お留守番を頼みました♪ (←イースターの休暇!?)

この機会に彼に手ほどきをしてもらってください。
ownerは"手の術"で彼に性格を判断してもらったのですが
これでは人の命は救えません。まったくダメでした・・・トホッ
そりゃ、そうです。彼はいつも腕を磨いてますから。

みなさんもownerが留守の間に、頑張って腕を上げてくださいネ。
    ( "診断する" から飛ばない場合には コチラ)

ただし、くれぐれも彼にはハマらないようにしてください(クスッ)
それでは...その前にポチッといってみましょうか♪

             人気ブログランキングへ行きます♪
             ポチッと1clickしていただけると彼のチップになります^^ 
    

              ここからもポチッと応援できます♪                       
                        留守番中頑張って~ 
 


              

d0085752_2423545.jpg

[PR]
# by madame_oco | 2008-03-24 14:21

AAA(腹部大動脈瘤)血管内治療ライヴ【日本人向け】

以前よりしたいことがあり、コーヒー片手に屋根裏部屋で試行錯誤をしていたowner。
それが誕生日明けにやっと出来あがり、今回はその改装の第2弾となります(笑)♪

ご存知のように当店は、 "お世話になってばかりの病院脇のcafe" という設定なので、

"cafeに行きたいんだけど、当直で外に出れないんだよねぇ..."
"コーヒーも飲みたいし、勉強もしたい、でもいつ呼ばれるかもわからないし..."

というような、お忙し~い現場にいらっしゃる方向けに、
出前とでも言いましょうか(笑)、今日はこんなものをUPしてみました^^ 
         あくまでご参考に^^;
これなら地方の奥地( "僻地" という言葉は好きじゃないので)にいても大丈夫ですよね。

   これを知ったのは昨年再放送された"医龍"のバチスタ手術を見た時のこと。
   ドラマの中で、朝田が越権医療行為とわかっていて看護士ミキに依頼した
   腹部からのグラフト採取というところで、この"グラフト"というのがわからず
   調べていたときに偶然見つけたものです。  

これなら "何で遊んでんだよぉ!" と言われなくとも済みそうでしょ?(笑)

今回もPower Chargeしていってください♪ もちろん コーヒー飲みながら☆

一般の方も、自分や身内の人がこのような手術を受けるようなことがあれば
参考になると思いますので、苦手でない方はご覧になってみてください。


             人気ブログランキングへ行きます♪
             ポチッと1clickしていただけると励みになります^^ 
    

              ここからもポチッと応援できます♪                       
                            
 

                       ◇
          Dr.ロイ・グリンバーグ  クリーブランドクリニク
          血管外科 エンドバスキュラーーリサーチ部門

      クック社製ゼニスAAAエン ドバスキュラー・グラフトを使用した
      腹部大動脈瘤(AAA)治療のデモンストレーションはアメリカ、
      ニューヨークで開催されるVeithシンポジウムにおいて、2007年
      11月17日の午前8時(日本時間)からウェブ放送にて配信されます。 
      -YouTube About This Video  発信元:OR Live.com-より


      どうせなら英語で!という方はこちらから⇒
       http://www.youtube.com/watch?v=i8C_P_V_aK0
       *日本語版では日本人の体型を考慮した説明があるようです。

                       ◇
      これからは学術誌への論文発表だけでなく、研究者や医療現場もYouTubeなどの無料
       動画配信を使い、自分たちの研究成果を動画やスライドショーなどで一般向けに発表し、
       相互理解を深めたり研究費獲得をしていくようになるのかもしれませんね^^

           Google Scholar (無料研究論文検索)⇒ コチラ

                        Bon Courage ♪ 


 ◇この1月にあるところにこんなコメントを残してきました。 
     (実はここへは毎日のように通い、頭の体操をさせてもらっています)
   ■科学者もピアレビューなしに発信したい  ←なかなか興味引かれる内容でした^^
    ・SUBJECT・・・世界へ発信    時間のある方は探してみてください☆隠れんぼデス(笑) 
    半年程前に、雑誌で知った茂木健一郎氏のブログを見に行きましたら、
    "日本の研究者も、英語(ブログ)でもっと世界へ発信したらいい"
    と書かれていたので、てっきり北米のアカデミアサイエンスブロガーは
    最先端を行っているのかと思っていました(驚)

    webを使いこなし、ダイレクトに世界へ(一般へ)発信できるようになれば、
    研究費なども方々から(個人を含め)集めることができるかもしれませんよね^^
                           - with coffee -


    *サイト内関連記事・・・世界へ 2007-10-05                           
                   
                                 81:13 リンクページ大画像
    AAA(腹部大動脈瘤)血管内治療ライヴ【日本人向け】YOUTUBEへ飛びます  
                                 Last update  11 April 2008 

          
[PR]
# by madame_oco | 2008-03-23 14:10 | ◇ ちょっと医療のこと

パワー・チャージするべし♪
                       
cafe内に音楽が流せるように頑張ってお店を改装してみました(大汗)
今年は前回もご紹介した(サイドバーにもある)元気が出る激しいテーマ曲です(笑)

ハートにPower Chargeしていってください♪ もちろん コーヒー飲みながら☆

これでownerがちょっと留守をしていても、寂しくないでしょ!?(笑)
ひとりでも居れますよね♪ それではごゆっくり...

どうでしょう? ページが重くなったりということはあるのでしょうか?
以前と違い何か不便になったようでしたら、気兼ねなくおっしゃってくださいね^^

  *まだテスト中なので今のところ期間限定にさせていただこうと思っています。


           人気ブログランキングへ行きます♪


                 コメント待ちつつ
            ここからもポチッと応援できます♪                       
 
                   少しはこころに充電できました? 
 


       ◇SIMPLE PLAN "Take My Hand" 詳細⇒Amazon
        
       ◇カコイイ男・黒背景World Wide Web スライドショーバージョンは⇒こちら
          (アクセスが1月の時には12カ国だったのが3月現在25カ国になっていました...驚)

        *↓Photoは動きませんが、音が出ますのでご注意♪ 


          

 
[PR]
# by madame_oco | 2008-03-23 09:33 | ◇ こころのデザート♪

つぶやきBirthday Stories
d0085752_130266.jpg
             大人になったら誕生日は祝ってもらうのではなく、
                  周りの人達に感謝をする日

                        とは
                  ある映画評論家のお言葉

               この頃私も心がけるようにしています^^



                       でもね...

           誕生日って祝ってもらったりして嬉しいことが多いけれど
           ちょっぴり寂しい思いをした誕生日だってあったはず
           私はありましたよ、ちょうど2年前の誕生日の夜
           思わず"わんわん"泣いちゃいました、おとな気なく^^;

           その時のことを下のコメント欄にこっそり残しておこうと思います(笑)

           考えてみれば毎日が誰かの誕生日
           毎日どこかでBirthday Storyが生まれているはず
           
           こころ踊る話、せつない話、ほんのり温かくなる話など
           心に残る誕生日秘話があるはずですものね

           みなさんもこのページにこっそり置いてみてはいかがでしょう♪
           ownerの誕生日記念にみなさんの" Birthday Story "が
           置けるページを設けてみました。 遠慮なくつぶやいてみてください^^ 

    

                      
                     人気ブログランキング

      *photo・・・これは新丸の内ビル7階にあるレストランでオーダーしたドライフルーツの
                  盛り合わせ。もちろんシャンパン(スパークリング・ワイン?)のおつまみに♪
                  昔持っていたDoCoMoP505isのphoto機能だけを現在も時々使っています。
                  やはりまだきれいに撮れてますねぇ ...
                  撮影場所:HENRY GOOD SEVEN   新丸の内ビル⇒ 7F 04 フロアガイド
                    "間違えて丸の内につくちゃった店。"だそうです(笑)
                  前回のシャンパンが登場した ソバキチ もオススメ! なんと28時まで営業です。

   

       ブログ内関連記事
         ・ WBCそして手術 ・・・2007年3月記事


                     あなたのお傍(そば)で開店中^^
                    ここからもポチッと応援できます♪

                          私はいつもGoogle中! グーグー
 
                           ついでにあなたはポチッとね☆ 
 
[PR]
# by madame_oco | 2008-03-18 23:55 | ★ Birthday stories

- 発 症 -
d0085752_0332425.jpg
       お花をポチッとしても投票できます♪

今年もクシャミの時期、
鼻炎の時期が来たようです。
私の発症は中学二年の時。
実は専門病院での誤診から始まりました。

最初に行った病院は、地元では名が知れた
"**耳鼻咽喉科"という医院でした。

熱もないのにクシャミが止まらない状態が続いたのは初めてのこと。
鼻が詰まった状態で、しかもどうしてこんなにだるいのか?という状態で、
学校から帰ると、直ぐに横になっていたのを思い出します。
今思えば、ちょうど今くらいの時期からだったのでしょうか...

それで、子供の頃よりかかっていた内科のお医者さんではなく、
鼻が詰まって大変だったこともあり、まず耳鼻咽喉科に行きました。
すると担当医の方が、
   "これは蓄膿症です。すぐにでも入院したほうがよいですね"
という診断でした。 殴られたかのように頭がズキズキ痛んだのです。

そして母に "もう一箇所、同じく言われたら入院するからぁ~(泣)"
と泣きながら訴える私。だって手術をしたくなかったんですもの...

すると母は、親戚や周りの人にどこか良い病院はないかと聞いてくれ、
やっと同じような症状を持っていた従兄弟にたどり着いたのです。
こんな時は、やはり親や親族が頼りになりますね。

彼が通っているという総合病院に行き検査をしてもらうと、アレルギー反応が。

  "あはは、蓄膿症ではないですよ^^"  と、簡単に打ち消されました。

  "ほら、やっぱり..." 

でも、ほんとうに危なかったのです。あのまま手術をしていたらどうなっていたのでしょ?
当時、学校やその周りにも蓄膿症の人がいたので、その様子を見ていたら、
中学生の私にも "これは違う!" と思えたのですから、
これは初歩的なミスでしょ!? 誤診だと思います。

でもこの誤診騒動でアレルギー性鼻炎が発症ということになり、現在に至っています。
  (なんだか履歴書のようですね^^;)

それからというものは、自分で体験したことや、他の人の情報などを考慮して、
まずは病院を選び、治療方針などにも納得がいけば同意するようになりました。
もし納得が出来なければ、次の病院を探すのでしょうが、
今のところは自分の選択に間違いはないように思われます。

今回は自分の体験を通し、お題を"誤診"としたかったのですが、
"誤解"があるといけないので、お題はやんわりと"発症"にしてみました♪

こんな話を聞いて、医療従事者の方はちょっと眉をひそめるかもしれませんね^^;
でも、医療従事者の方、そして一般の方にも参考にしていただければと思い、
UPさせて頂きました。

みなさんも今までにこんな体験をされたことはありませんか?
もしありましたら、差し障りのない程度でかまいませんので、
是非お聞かせください。 みんなで情報を共有できたら良いですものネ^^


                                    
                                       人気ブログランキング

ブログ内関連記事
   ・ ダルマ・・・正しい生活の秩序
                                             

                  いっぱいクシャミが出ても、目が痒くても、
                   ここからもポチッと応援できます♪

                         今夜もしっかり眠りましょうネ^^

[PR]
# by madame_oco | 2008-03-12 00:30 | ◇ ちょっと医療のこと

今夜だけね...
d0085752_3342518.jpg

なんだか今夜は Take my hand tonight!
と誰かに叫びたい感じ!? (それも前記事放ったままで^^;)
ぃぇぃぇ、ちょっとそんな気分になっただけのowner。
今夜だけね、、、、でも、本当はちょっぴり背中をお借りしたい気分なのです^^;

只今店内では SIMPLE PLAN というグループのロックな
"Take my hand" (ゆ・ちゅーぶ)という曲が大音量で流れています(笑)♪
    ownerの心のサプリメント、スライド・バージョンは⇒コチラ
どうでしょう、聴こえますか?  たぶん(絶対)聴こえないですよね^^;
                       Amazonへ
                       レビュー&試聴 ⇒Amazon

今夜は店内で映画も上映してみようかと思ったりしています♪
今回のおすすめは、日本では劇場未公開のフィンランド映画。
R18指定の作品ですが、綺麗に撮れてる作品だと思います。
でも個人的には女性にR35指定を出しちゃいます(笑)
そうじゃないと、ちょっと男性不振の人も出ちゃいそうなので^^;

This film was a school project for director
Aku Louhimies, writer Aleksi Bardy, and editor
Samu Heikkilä. They all graduated from
Helsinki University of Art and Design in December 2000.

この映画をソフト・ポルノという位置づけにしているところもあるようですが、
プロデュサーや出演俳優さんにはベテランを起用しているようで、
個人的にはなかなか良く出来た作品だと思いますよ。(見てのお楽しみ♪)
主役が女たらしに見えないのは、Mikko Nousiainen(ミッコ・ノウシアイネン)
のお陰かも。それどころか"もしかしてあなたは天使なの?"とも思えてきました^^;
  (「誰にでも秘密はある」 をご覧になった方なら納得するかも)
本国では当時話題の作品だったらしく、賞も獲ったりしたようです。
この機会に人生を観照するのも良いかもしれませんネ^^    
  *制作現場が見れます⇒ yle.fi


 映画 『愛ではないすべて』 のセリフより

学生の頃は色んな夢があった たとえば
子供たち 海辺の家 世界平和 家族 意義のある仕事
そして 愛する女性と巡り会うこと

幾つかの夢は実現し 幾つかの夢は 儚く消え去っていった
僕の人生には 何の意味もなく すべてが虚しかった
人はどんな状況にも慣れるし 特に不満もなかったが...
やるせなかった 僕は変りたかった


大きな過ちを犯して 初めて気付くこともある 前とは少し変った
人は弱いから 1人だと不安になる 人は孤独だ
だから愛する誰かを求めてしまう


1度だけの観賞だとちょっと誤解を生むかもしれないので、
上のセリフを置いてみました。 何か響くものがあったでしょうか?


★★★ cafe owner がちょっと気になる映画
      LEVOTTOMAT/RESTLESS (2000) Finland  劇場未公開
       邦題:『愛ではないすべて』 GyaO 1時間45分45秒 ~3/13(木)まで          
d0085752_11571445.jpg

          アリは救命救急医療に携わる27歳の独身医師。
          どんな女性とも一夜限りの関係しか持たない。
          それは、親密な感情がもたらす悲劇を恐れているからだ。
          何不自由のない生活の中で満たされない心を抱くアリ。
          そんな日常が愛にひたむきなティナとの出会いで動きはじめる。
          しかし、アリはどうしてもティナを愛する実感を得られず、
          心のない欲望が二人をとりまく人間関係をも乱しはじめる。
          

          女性達の彼ら恋人への苛立ちもよく描かれていると思います^^
          
                                    メグちゃんをポチッとしても投票できます♪
                                   人気ブログランキング
                                             



                   ここからもポチッと応援できます♪

                      今夜はもしかしてオールナイト!?

[PR]
# by madame_oco | 2008-02-29 02:05

縁結び
d0085752_0175612.jpg

     前回の"お芽出とう♪"で得た縁(円←野口博士)をもとに、
     この日いくつかの新たな縁(運)を種まきしました^^

     さてこの写真はいったいどこで撮られたものでしょう?
     そしてこの日とったいくつかの行動とは?
     
     まだまだつづく"お芽出とう♪"シリーズ(笑)
     つづきは明日と言うことで^^

     日付が変り今は2/27の23:45です。
     今回は約束が守れたようでひとまず安心しております^^;

     上の絵馬を撮った場所ですが...ここは湯島天神です。

     この日の東京は3月中旬並のとっても良いお天気だったこともあり、
     午後の予定までの時間を使い、ちょっと遠出をしてみました。
     というのも、前回記事にした宝くじの運気をここでお守りに換えて
     プレゼントしたらどうかしら?というアイディアが浮かんだからなのです。
     それに、実は東京に住んでいたこともあるのに、このエリアは
     一度も足をのばしたことのない場所でもありましたしね^^;  
     
     ここでもまた"やっぱりご縁なのかぁ~"と思ったことがありました。
     この日10:00に待ち合わせをした方と朝食兼昼食のパワー・ブランチを
     取りながらお話をしている時、このアイディアのことを話したら、
     偶然にもそのエリアに詳しいという方で、こんなわがままな思いつき話に
     快く付き合ってくださっただけでなく、そこへ案内してくださるということに。

     どうでしょう、この偶然と言うにはちょっと出来すぎたようなお話。
     勝手ながら宝くじの運がこの"ご縁"につながっているのでは?と
     思わずにはいれなかった、その日のownerなのでした。
          
     最初に彼女に案内していただいたのが↓こちら(clickで拡大)です。
d0085752_23511219.jpg

     ちょっとわかりづらいかもしれまんせんね^^;
     だいぶ照れもあり、何度かためらったりもしたのですが、
     所詮お上りさんには違いないので、思い切って撮ってみました(笑) 

     その後最寄駅近くにあるスタバで、記念に(笑)コーヒー豆を買いました。
     実はこっそり東京のスタバ訪問を趣味に加わえようかと思っているところ(笑)。
     着々とデーターが増えていますし、いずれGoogle mapでUPしようかしラン♪
     お店によって感じが違いますものね。今回もとても素敵なスタッフの方に
     お会いすることができました。 この時のことは機会を作りお話ししますね。

     お話のつづきはまだあるのですが...明日ということに...スミマセン^^;


     本日も気まぐれownerにお付き合いいただき、ありがとうございます♪ 
     きっとみなさんにも良い縁があるに違いありません。 判子ペタッ

     今日はこの辺で失礼いたしますね。           メグちゃん、おやすみぃ
     おやすみなさぃ...                     メグちゃんをポチッとしても投票できます♪
                                     人気ブログランキング
                                            お帰りついでにポチッといかがでしょ^^


                   大雨が降っても、爆風が吹いても、
                   ここからもポチッと応援できます♪

                       ん?槍が飛んでくるってこともあり!?

[PR]
# by madame_oco | 2008-02-27 00:05

お芽出とう♪
実はこの2日ほどcafeを留守にしてお出かけしていました^^;
行き先はいつものところです。いつものところと言えば...

そう、お江戸のことでございます(笑)  ・・・10:41

  (それで、みなさんとお会いできずにおりました...スミマセン。。。汗っつ)

今日はそのお江戸で起きた出来事をライヴでお届けしようかと、
ちょっと企んだりしております♪  それでまずは...っと
この記事をUPすることから始めましょうね^^
刻々と画面が変わってゆくと思いますので、
それをコーヒー片手に楽しんでいただけましたら幸いです♪  ...10:43

d0085752_11211579.jpg
                   ここが今回最初に訪れた場所です。

イエローの椅子が置いてある天空のようなスペースがビジネスセンターの
図書コーナー。奥に小さな部屋がありPCと周辺機器があります。
ネット使用は5分100円。メールチェックだけで終わってしまいました^^;
このスペースに入室する時にも、カードキーでチェックがいります。 ...11:41

先方との待ち合わせが10:00ということで、それまで時間があったので、
綺麗になった東京駅北口(日本橋口?)から外堀通り方面に抜け、
八重洲口までテクテクとお散歩に出ることにしました。

朝日を浴びながらのお散歩は、本当に気持ちが良いものですね^^
あちらこちら、気の向くまま心の赴くままにウインドウ・ショッピングをしていると、
ふと視界の中に、ビルの壁面に張り付くような宝くじ売り場があらわれました。

 ふぅ~ん、宝クジか...

 今日は天気もいいし、気分もいいし♪
 えーっと......よしっ!買ってみよう^^ 
 
 ”すみません、ん枚でもいいですか?”

 ”大丈夫ですよ^^”

 この枚数じゃ、確率低すぎますかねぇ^^;
 1枚目...やっぱりハズレ...

 よし次っ!次行きましょう!

 その結果...使ったお金が なんと5倍 になって返ってきましたぁღ
                       さて獲得金額は?^^
d0085752_18195658.jpg
                         ↑大きくなります  
 東を向いていて、朝日があたっているところ
 感じの良さそうな売り子さんがいるところ

 何かで見た、運のいい宝くじ売り場の条件...だったはず^^
 条件満たしていました! なんて運の良いownerなんでしょ...
 
 お芽出とう♪ ←つい自分に言っちゃいました(笑)
 その後、この日運気のある(だろう)私が起した行動とは? ...18:37


この宝くじが当たった2/21日は、旧暦では1/15。昔の成人の日。
なんだかそれを知ったら、この"お芽出とう"が違ったものに感じます。

だからなのか、私自身も何か一区切りがつき、新しい旅立ちでもあるような、
ちょっとそんな気分になった1日でした。

それでは、この週末も素敵なひと時をお過ごしください♪  ...23:50 



                                    メグちゃんをポチッとしても投票できます♪
                                   人気ブログランキング
                                             一応参加中の身でございます^^



                   ここからもポチッと応援できます♪

                      本日は随時追加更新してゆきますよぉ^^

[PR]
# by madame_oco | 2008-02-23 10:41 | ◇ こころのデザート♪

ブログ病院再開こっそり推進中(^ー’)b
     
この頃「長州ファイブ -CHOSYU Five-」 という映画をDVDで観ました。

  「倒幕だ!!、と幕府を倒すことばかり考えているのでは日本は良くならない」

明治維新の曙、江戸幕末期、

   ”今自分たちがしなければならないことは海外の技術を学ぶことだ”

最新技術や知識を日本に持ち帰るため、自らを“生きたる機械”にせんと、
国禁を犯し命がけで文明国イギリスに渡たった長州藩の5人の若者。
近代日本の幕開けに大きな足跡を残しました。

   井上聞多(馨)は外交の、遠藤謹助は造幣の、山尾庸三は工学の、
   伊藤俊輔(博文)は内閣の、野村弥吉(井上勝)は鉄道の、
   それぞれ「父」とされている。 - 長州五傑 Wikipediaより -

   人類の歴史上、明治維新には似たものがなかった。
   (第二次世界大戦)戦後10年、そこには新生日本があった。
   驚くべきことに、あくまで日本としての日本が生まれていた。
   ここでも、人類歴史上、戦後日本に似たものがなかった。
   1860年代から70年代、1950年代から60年代という
   二度の転換を通じ、いかにして激動を好機とし、
   苦難を絆に結びつけるかをしめしてくれたのは日本だった。

   自らが自らに求めるものが少なければ、成長しない。
   だが多くを求めるならば何も達成していない者と同じ程度で、
   巨人にまで成長する。権限にではなく成果に焦点をあわせ、
   貢献することが重要。知識あるものの責任である。
   資源にしても時間にしても、自らの強みをもとに、
   スタートを生むために使うべきである。
          - ピーター・F・ドラッカー プロフェッショナルの条件 -より
     


国(政府)のせいだ!マスコミが悪い!国民も...とむやみに怒りの矛先を他に向けず、
彼らのように広い視野に立った認識と先見性を持ち、
自己マネジメントができる技量を積むことが、これからは必要なのかもしれませんね。^^; 

そしてわたくしMadameのような一般人もこれからは
「国を支えて、国を頼らず」 ということも考えながら、
行動していかなくてはいけない時期にきているのかと。

RSSリーダーwith Coffee 営業中♪

こんなことを考えながら、この頃通っているサイトがあります。
1年以上前から右にもリンクさせていただいている(詳しくは先方サイトで)、

    ブログ病院 

      3/7追記・・・
        つい先日まで、先方のコメント欄が見れていたのに、閉じられてしまったようです。
          そのコメント欄にあったいろいろな意見こそが"共通の宝"だと思うのに、とても
          残念でなりません。閲覧だけでもできるようにしていただきたかったですね。


このような存在が、今とても必要なんだと改めて思うようになったわけでして...
初心に返りこの頃また、ひと気のない病院にひとり通いはじめました。(徒歩?...トホホッ)
通院仲間が増えれば病院もまた再開されるのでは?という淡い期待を胸に...

医療従事者の方のBlogで知ったWEB上の仮想病院・・・ブログ病院
英語もほとんど話せないまま異国に渡った5人の若者のように、
お話についてゆきたいばっかりにあれこれと調べものをしたり悩んだり。
たまには話に参加させてもらい一緒に考えたり(ピントもはずしたり?・・・^^;)と、
今までになく楽しく多くを学ばせていただいたところでもありました。

主催者5人の経歴が途中で発表された時は本当にビックリ仰天しましたが、
それでも興味を引かれる内容に必死で(笑)付いてゆきました...
当時はまだほとんど理解できなかったところも、
少しわかるようになっていたことは、今回発見でした。
これでもちょっは成長をしていたのですね?(笑)

この週末、
お時間のある方はこの映画、ブログ病院の記事をご覧になってみてください。
すでにご覧になったという方は、一緒にお話ができると良いですね^^

今回は、 ブログ病院再開推進中♪ と世界の片隅で、
ひとりこっそりと叫んでみました^^;
                                      ↓click here
   まだ小さな声ですが、お仲間募集中です♪      ブログ病院「お知らせ窓口」へ飛びます
                               独自に作成したお持ち帰りOKのBannerです 

                                    メグちゃんをポチッとしても投票できます♪
                                   人気ブログランキング
                                      参加中!他ブログを見てみる?


◆サイト内関連記事

   ・ 行動する明治人たち 2007-12-22UP 
   ・ 高度技能者が日本を救う鍵 2007-07-25UP

◇サイト外関連サイト
   ・『長州ファイヴ』 公式HP www.chosyufive-movie.com/

★★★cafe owner 週末おすすめの映画
   ・ 化粧師 KEWAISHI Gyao(無料) 2/22(金)正午まで

      大正時代。無口で偏屈ながらも腕が良いと評判の化粧師がいた。
      そんな男に憧れを抱く天麩羅屋の娘と絵でしか話せない貧乏人の
      幼い男の子。字が読めるようになり貧しい子供たちに本を読んで
      あげたいと夢を語る少女。そんな男の周囲の人間模様を描いた
      ヒューマン・ドラマ。
      出演:椎名桔平、菅野美穂、池脇千鶴、いしだあゆみ、田中邦衛


                       熱い思いを込めて
                   ここからもポチッと応援できます♪
                             週末もおいでやす^^


   ★ 本をclickするとAmazon店へ行ってしまいますので、御用の方は最後にお寄りください♪

[PR]
# by madame_oco | 2008-02-16 00:22 | ◇ ちょっと医療のこと

ほっと・イタリア~ンはいかが?
d0085752_0231457.jpg
                       明日はSt. Valentine's Dayですね。
                 たまにはチョコレートじゃなく、こんなものはいかがでしょ☆


忙しいところをわざわざお寄りいただいたのですね、ありがとうございます。
例年この時期は閑散としてしまうので、とっても嬉しいです(ポロリ)

今週は日本全国凍えきりましたね...あっ週末も寒さが厳しいとか...。
マウスを持つownerの指も、ちょっとかじかんでおります(ふぅ~ふぅ~)

つづきはこちらより...[#IMAGE|d0085752_1453854.gif|200802/14/52/|mid|152|215#]
[PR]
# by madame_oco | 2008-02-13 23:57 | ◇ こころのデザート♪

臨床医がエコテクノロジーで本田賞を受賞
d0085752_1383224.jpg
           Dr.Philippe Mouret 私の命を救ってくれた人でもあると言えます^^

今回の受賞を調べたところ日本語医療関連サイトでの扱いがほとんどないようなので、
ご縁のあったownerが世界の片隅からこっそり発信をさせていただこうと思います♪
長文なので、今回もコーヒー片手に(もちろん紅茶でもOKデス)お付き合いくださいネ^^


腹腔鏡下胆のう摘出手術をしてからこの3月で2年になります。
手術前、他病院での失敗例(死亡)やリスクも聞かされた上で臨んだ手術は、
ことのほか癒着がひどく大変だったようで、一時は...。 (寝ていただけなので他人事デス^^;)
でも手術痕は小さな穴3つ、入院後6日手術後4日で退院...ムレ博士のお陰です♪
ただ、保険を入院初日から支払ってもらえるものに変更しておけば良かったと後悔^^;
    参考までに 摘出した胆のうの写真を用意してみました。勇気のある方はご覧になってください。
                                   【カラー写真】・・・追加

先月末、スキー場で待つ間に読もうと思いコンビニで買い求めた雑誌に
偶然この受賞記事(上写真)が載っていたので、ここに置かせていただきますネ。


第28回(2007年)本田賞(設立者:本田宗一郎、弁二郎兄弟)受賞者は、
フランスのリヨンに住む臨床医。異色の受賞者が誕生

「医師の“痛み”が患者の痛みを和らげる」という独自の医療哲学を持つ
フィリップ・ムレ博士(69) (Philippe Mouret, M.D., General Surgery)
1987年、世界で初めて腹腔鏡下胆のう摘出手術を成功させた。

   長い間異端児視されてきた腹腔鏡手術だが、
   博士の胆のう摘出術の成功が知れわたると、
   「かつての拒絶の日々はなんだったんだろうかと思うほど」
   (ムレ博士)世界中に広まった。なかにはじゅうぶんな
   技術訓練を経ないままの外科医がいることを、
   博士は憂慮している。博士にとっては胆のう摘出まで
   6000回の腹腔鏡診査をこなしたすえの快挙だったのだ。
   
   ベトナムやインドでも長く指導にあたってきた博士は
   いまも臨床医として患者に接している。「第二のフランス革命」と
   賞賛されるたびに違和感を覚えるという博士は本田賞授賞式の
   講演で、お互いに知らずに同種の研究をしていた人々や
   先人の名を挙げ、その功績を称えた。謙虚な人である。

                  文藝春秋 2008年2月号 より

     この雑誌の中にこんな興味深い特集もありました。
       -「長寿100歳社会」を知の巨人たちが論じ尽くす
         ”不老革命”-アンチ・エイジングの衝撃- P94~P113      
          ・立花隆(評論家)  
          ・茂木健一郎(脳科学者)
          ・玄脩宗久(作家 臨済宗福聚寺副住職)
          ・白沢卓二(順天堂大学加齢制御医学講座教授)
          ・大内尉義(東京大学加齢医学講座教授)

       -見事な死 阿久悠から黒沢明まで著名人52人の最後-
                          P180~P220、P260~P295
 


   フィリップ・ムレ博士の略歴:
    1966年 リヨン大学医学部博士課程(医学博士)
    1966年~1970年 リヨン病院外科助手
    1968年~2001年 リヨン開業医
    1981年~現在 トリノ個人病院勤務
     ほか、実践教育プロジェクト「Into The Field」の一環として
     Krishna Hospital in Arnad(インド・ガジャラト州)に出向。
     フランス内視鏡外科学会(SFCE)創立者・初代会長


   腹腔鏡下の胆嚢摘出手術自体はミューヘ博士の先例もあったが、
   ムレ博士は婦人科におけるセム博士(Dr. Kurt Semm)の技法に
   独自の工夫を加え、より困難な外科手術に応用した。この成功は
   デュボワ博士、ペリサ博士らと共に広められ、今日の外科手術の
   概念を全く変えることとなった。

   この手術方法はあくまで患者の体への負担をできるだけ軽減させる
   こと(低侵襲性)を追及するために開発した。これにより切開を
   最小限に止めることで、痛みや消耗が少なく回復に要する日数も
   大幅に短縮される。加えて入院に要する費用や医療リソースの削減、
   患者の社会復帰の早さなど、社会経済的メリットも得られるため、
   欧米に次いで日本を始め全世界で急速に普及が進んだ。また、
   その後のエレクトロニクスと手術技法の進化により、胃がんや肺がんなど
   応用範囲が大きく広がり、さらには術者の微妙な操作を助ける
   最先端ロボット手術の発展にもつながった。

  *エコテクノロジー(Ecotechnology)
   文明全体をも含む自然界をイメージしたEcology(生態学)と
   Technology(科学技術)を組み合わせた造語。人と技術の共存を意味し、
   人類社会に求められる新たな技術概念として1979年に本田財団が提唱。

   今回の受賞は、人や社会との調和を第一に考えるエコテクノロジーの
   最良の実例の一つであり、本田賞にふさわしいものである。
                         - 本田財団 本田賞2007 より -
      http://www.hondafoundation.jp/project/hondaprize/award2007.html

  Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

 本田賞の授賞対象業績となった腹腔鏡下胆のう摘出手術(1987年)は、
   2年足らずのうちに米国で採用され、92年には米国立衛生研究所(NIH)が、
   胆石の標準治療法であるとの統一見解を公表した。

    - 本田賞授与式(11月19日、本田財団主催)受賞講演から -
                Dr.Philippe Mouret 
            「国の発展段階に合わせた診療を」

                 ( 中  略 )   

     私個人は、最高度の手術よりも、もっと難易度の低い、通常の場面でこそ
     腹腔鏡手術のメリットが生かされるのではないかと考えている。
     最高度の治療には最高度の技量を持った医師が臨まなければ、
     本来のメリットが発揮されない。腹腔鏡手術は手品ではないので、
     結果は術者の技能レベルに大きく左右される。この点に関しては
     医療産業の利益が重要なかぎを握っている。

     トレーニングの充実は、間違いなく医師全体の技能向上に役立つだろう。
     とはいえ産業主導のトレーニングは医師のスキル向上より、技術の改良や
     革新を指向するのも事実だ。技術改良は基本的な腹腔鏡技術の普及に
     結びつくよりは、機器メーカーの直接収入に結びつく傾向が強い。
     このままでは、技術の研究開発が腹腔鏡手術のコスト的敷居を
     どんどん引き上げ、開発途上国への普及を妨げることになる。現在私が
     懸念しているのはこの点だ。だから、発展段階の違う国で同じ開発戦略を
     採らぬよう強くメーカーに働きかけている。 自動車産業は、途上国では、
     なるべくシンプルでメンテナンスがしやすい旧型モデルの製造工程を導入し、
     安い価格設定をする戦略で成功を収めている。
     腹腔鏡診療の世界も同じようになることを願っている。
                           - scienceportal より -

    *ラパロスコピー(腹腔鏡下で行う診断・手術の総称) 


 ★★★ cafe ownerが週末 に見たドラマ
   ・Re:Genesis2  第1話 code201 Gyao 2008年3月18日(火)正午まで
      デンバーでのスペイン風邪発症の責任を感じ、ノーバックを去り、
      中国を放浪していたデビッドだが、拘束され現地で死者多数を出す謎の
      伝染病を調べるよう命じられる。国外の協力の必要を説いたが...

 
      バイオ・テロ、遺伝子組み換え、クローン・ベビー…。
      発展するバイオテクノロジーを背景として急増する
      数々の非常事態に立ち向かっていく、バイオ工学の
      スペシャリストチーム・生化学調査班NorBAC
      (北アメリカバイオテクノロジー諮問委員会)の活躍を描く
      最新ミステリー・サスペンス・ドラマの第2シーズン(カナダ)
  
                                これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                           それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                           "残りの休日どうする?"
                                             とお悩みならポチッとネ^^


  当時腹腔鏡下で難しくなった場合には開腹もあると言われましたが、
   時間延長でどうにか切り抜けることができました。とは言っても、
   病室を出てから戻るまでの記憶は一切ありません。夢の中でした^^;
   あっ...夢も見ていませんでした。すっかりシンデレラ姫状態です。
   あっ...でも目が醒めたら王子様がいたわけでもありませんでした(笑) 

   ということで、今宵もこれにて失礼いたします。 おやすみなさぃ


                    久々の大雪にも負けず(笑)
                   
                                ですよ~^^

[PR]
# by madame_oco | 2008-02-11 00:25 | ◇ ちょっと医療のこと

待つ間にGood Happening♪
d0085752_13355064.gif
   なんと”待つ”間に素敵なhappeningがありました^^ ひとつは音楽、もうひとつは・・・ヒ・ミ・ツ(笑)♪  

  前回の”待つ”からすっかりお待たせしてしまい、半月が経ってしまいました^^;
  明後日は旧暦のお正月。 今年もすでに1ヶ月が過ぎてしまったのですね...

  今年2008年はご存知の通り子年ですが、正確には戊子(つちのえね)
  「戊」は茂るという意味で、大地に草木が繁盛している様子を、
  「子」は増えると言う意味で、新しい生命が芽生える様子を
  表わしているのだそうです。

  決まりごととは言え、こんな縁起がいい年は60年に一度きりなのだそうです。
  だとするとですよ、、、旧暦で今年のお正月は明後日の2月7日ですから、
  何か今までにないことを始めるにも、まだ遅くはないということにもなるのでしょうか?

  そんなことを考えると、なんだかちょっと心が弾んできませんか♪
                      (↑でもあと2日しかないんですよねぇ・・・汗) 

More・・・[#IMAGE|d0085752_21385316.gif|200802/13/52/|mid|124|125#]
[PR]
# by madame_oco | 2008-02-05 13:34

次回は、”待つ”
d0085752_10117.gif


             次回は”待つ”をお題にしようと思っています。

              あまり期待せずに、待っていてくださいね^^


                    では、おやすみなさぃ。。。 

                       

                          でも。。。 やっぱり

                      
                  
                                  
                        

[PR]
# by madame_oco | 2008-01-23 01:01

ビンテージEsquire・・・Myコレクションその1
d0085752_22194054.jpg
               手前から 1959年、1936年、1939年物

今回はちょっと珍しいコレクションの中からひとつ^^

この雑誌は現在日本版(2007年で20周年)も発売されていますが、
名の通ったアメリカの男性向け雑誌は他にも何冊かありましたね。
その中でもこの『Esquire』は本国での創刊が1933年といものですから、
だいぶ古から発売されている娯楽雑誌なんだと思います。

ちょうど今アメリカでは、11月4日の大統領選の予備選挙期間中でしたね。
持っている1冊も1961年大統領選挙に向けたキャンペーンを取り上げたもの。

  KENNEDY'S LAST CHANCE TO BE PRESIDENT (1959年)

確かにこれはMadameのコレクションなのですが、
cafe owner=実は”おじさん”ということではありません(汗)
仕事の絡みもあり、随分前にお勉強のために手に入れたビンテージもので、
ケネディーさんの物は買った当時で1万円はしました^^; (今では値が下がっているかも)
それにしても、1930年代の広告にある商品はなかなか洒落ています。

そんなわけで、たまには一緒に雑誌を楽しんでみましょう♪
少しはストレス解消になれば良いのですが...

Esquire (U.S.A)
     http://www.esquirenorth.com/

  Cover Gallery・・・1933年から2007年までの表紙884枚が見れます
     http://www.esquire.com/cover-archive
     
  The BEST BARS IN AMERICA・・・アメリカ国内のバー情報
     http://www.esquire.com/bestbars/

  Drinks Database・・・カクテルの写真とつくり方
    http://www.esquire.com/drinks/

  Women We Love Gallery・・・各カバーガール(?)の写真と動画が見れます
    http://www.esquire.com/women/women-we-love/

  The Napkin Fiction Project・・・ネット小説
    http://www.esquire.com/fiction/napkin-project/

  Esquire NORTH・・・プロジェクト
    http://www.esquirenorth.com/

  Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

   その大統領選挙の年、1961年に生まれた俳優jジョージ・クルーニ
   George Clooney氏が表紙を飾る2枚(冊)を取り上げてみました。

     1994年に始まったご存知『ER緊急救命室』では小児科医ダグ・ロス役で
     一躍人気者になった彼ですが、TVデビューはその12年も前の1982年。
     映画デビューは1984年と、長い下積み生活が続いたようです。
     売れなかった時期は、友人の部屋のクローゼットで暮らしたとか。
     でも、やはり俳優さんは彼のように年を重ねた方が魅力的ですよね^^

     そう言えば今頃思い出しましたが、昨年の日経のオンラインニュースの中に、
     スペイン・バルセロナ大学病院のAntoni Trilla氏らが出した研究報告があり、
      「外科医の方が有意に背が高く、ハンサム」という記事がありました。
     その時に、ERの時の医師姿のクルーニ氏も対照にされていたようです。     
        論文:British Medical Journal(BMJ)誌2006年12月23日号
     
     というわけで、今ではすっかり外科医医師=George Clooney みたいな
     イメージになってしまったとか...笑♪ 
     確かに国内外の映画やドラマなどでも研究に近い感じがあったりしますね。
     ん~。。。どうしてなんでしょうね? ”実に面白い!”という感じでしょうか^^

     でもアメリカには、Peopleという人気雑誌で、年間セクシー男性50人に
     選ばれた程人気のタレントドクターがいるらしいです。 ←これはまた驚きですね。
     それはそれで、なんだかちょっと目のやり場に困っちゃたりして...苦笑^^; 
                               情報:心臓外科医のひとりごと さんより



d0085752_2312475.jpgd0085752_23125118.jpg












  スッキリタイプの1999年                 珍しい手書き風の2006年

   実は.....『ER緊急救命室』は2話くらいしか見たことがないownerでした^^;

d0085752_10263492.gif  この頃試しにcafeに置いてみました。右上にボタン表示がある時には一応ON状態です。
    来客が多いわけではないので(笑)、対応可能かと。 環境にある方は試してみてください^^
 
                          これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                        "いやぁ~遊べました♪"と思ったらポチッとネ^^


                     ちょっとこの頃寒いけど 
                  
                                  
                           一緒にひと息つきましょ!

[PR]
# by madame_oco | 2008-01-15 23:44 | ◇ My SELECT

努力する才能に恵まれた人たち・・・鮨職人・外科医
今週の 『プロフェッショナル 仕事の流儀』 はミシュランの三ツ星を獲った、
すきやばし次郎のご店主・小野二郎さん(82)のお話でしたね。
なんと外出などの時には、大切なその手を手袋で保護しているという徹底ぶり。
このご店主も、努力する才能に恵まれたひとりなんだと強く感じました^^

今回もうひとり、努力する才能に恵まれた方を。

先日本屋さんで偶然見つけた「セオリー」(講談社MOOK)という雑誌に、
以前にブログでも取り上げた渡邉 剛氏の記事があったので置かせていただきますね^^

 *クリックするとそれぞれ大きくなります^^ まずは、右側からご覧になってください。

          ②                                ①

d0085752_2262558.gifd0085752_22134993.gif












        まだお若いのに、白髪交じりの髪を隠さない潔いお姿もなかなか素敵ですね^^


◇ 渡邊 剛 心臓外科医

      「日本で初めて心臓手術を試みた榊原仟先生( お馴染みの「医の心」著者 )に
       中学時代に憧れ、 高校時代には手塚治虫さんの『ブラック・ジャック』から
       強い影響を受けて、今の進路が決まりました」 
                       ・・・ 情報誌「元気がいいね」 No.36 - 医師の1日 - より



       僕の夢はね、紺色のポルシェ928で日本全国どこへでも出かけて行き、
       難しい手術を成功させること。
       お金や名誉より、患者さんの喜ぶ顔が最高の報酬です。


    □医師に求められる資質のひとつ
       育ちのよさ  Dignity  ・・・以上 「セオリー」 より

    ◆2007.9.10 日本テレビ「夏ドキュ!神の左手 奇跡の天才ドクター」
         *TV画像が見れます
       http://www.heartsurgerytokyo.jp/heart-surgery/pages/20071126_0005.html

    ◆ 2007.2.25 TBS「夢の扉」 (音が出ますのでご注意を) 

    ◆ 2005.9.23 「これが世界のスーパードクター」 アウェーク手術 
        *TV画像が見れます
      http://www.heartsurgerytokyo.jp/heart-surgery/pages/20070724_0004.html


   Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

     ブログ内関連記事 
       ・名医づくりには世人も関与?! 2007-09-11 UP
       ・日本の外科医、存亡の機 2007-08-31 UP

  - Dignity -
  ■ 国家の品格( 対訳ニッポン双書 )The Dignity of the Nation より
      著者: 藤原 正彦, ジャイルズ・マリー

    「孤高の日本」= Japan the proud, Japan the different
    「情緒」と「形」の国= land of emotions and forms of behavior
    「もののあわれ」= an awareness of the pathos of things
    「惻隠の情」= compassionate empathy
    「自然への感受性」= sensitivity to nature
    「懐かしさ」= a sense of yearning for the lost
    「世界に範を垂れる」= offering an example to the world
         詳細はAmazonで

                               これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                       "私も頑張ってみよぉ~"と思ったらポチッとネ^^



                          ランキングが下がっても 
                         
                                 
                              元気に笑顔で頑張んなくっちゃですネ^^ 

[PR]
# by madame_oco | 2008-01-10 23:45 | ◇ ちょっと医療のこと

ダルマ・・・正しい生活の秩序
      ダルマといえば、このような
              
      縁起物を想像される方が多いのではないかと思いますが、
      今回のダルマは縁起物というよりは、心と体に効くダルマかと思います。
       (人によってはボディブロー、心に一撃ということもあるかもしれませんが、お許しください)
      どうぞ今回もコーヒー片手に気軽にお付き合いくださいませね^^

  ダルマというのはヒンドゥー(教)の概念で
  「正しい生活の秩序」を意味するのだそうです。
  以下、

      - アジア人にとっての文脈化された医療倫理の諸原則 -
  The Contextualized Principles of Medical Ethics for Asians
   戴 正德  Michael Cheng-tek Tai (台湾中山醫學大学教授、医学人文学・生命倫理学) より


                      ( 中 略 )

5 ダルマ - 責任

このダルマを医療現場に適用するならば、人が自らの身体に配慮することは、その人のダルマであるということになる。ちょうど孟子が、身体や皮膚や髪等々はわれわれの両親からの贈り物であり、われわれはそれを護持しなければならない、といったのと同じである。与えられた生命への配慮を放棄することは無責任であり、したがって恥ずべきことである。これが意味するのは、人はそれぞれその健康を無駄にしてはならないということである。われわれが自らの身体に十分に配慮することは、われわれにとって不可侵の責任である。それを怠ることは無責任であり、したがって親不孝なのである。

「ヘビースモーカーや愛飲者は、心臓移植がその人を救う唯一の方法である場合、
移植を受ける権利はありうるのか?」


この問いは、イギリスで数年前に議論されたものである。

これは、人が自らの身体に配慮する責務をめぐる問いである。ますます多くのアジア諸国が人々に平等で自由な医療サービスを提供する普遍的な医療保険を実施するようになってきた。それを、医療ケアを自由に受けることであると同時に、人々の健康の保障と考える人々もいる。したがって、人が自らの身体をたとえば飲酒によって痛めつけることは、自らを身体的に危険な状況に置くことであるとも考えられている。煎じ詰めれば、彼らは医療処置を、自分の健康を回復させるものと期待しているのである。

ダルマの原則は、人には各々、医療保健がその健康を保障するかどうかにかかわらず自らの身体に配慮する義務がある、と主張する。また人びとは認められた医療サービスを受けることに頼るのではなく、望ましいライフスタイルを維持し、病気になったときには医師と協力して、その健康を回復させる義務を履行すべきだと主張する。


 関連サイト
     大阪大学大学院医学系研究科・医の倫理学教室
       http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/eth/OJ6/tai.pdf


 ブログ内関連記事   知識ある者の倫理 2007-11-11 より、 

           2007年2月26日・日経新聞 やさしい経済学-名著と現代
          マックス・ウェーバー 「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」 
                            5・儒教との比較 
                       東京大学教授 岡崎哲二氏著

   ●人々に求めたこと
     ・儒教・・・
       あらゆる面で完成された完全な現世人(世俗人)としての品位を維持すること
       (伝統的な儀礼、儀式上の作法、義務を間違いなく実行する人物を意味する)
     ・ピューリタニズム・・・
       ひたすら神の意志に適うように生活態度を組織的に統一すること   
     ・共通・・・たえずある方向に向けて自覚的に自己を統御すること

   今日の日本での"品格・品性"の流行は、儒教回帰ということにもなるのでしょうか。
   どうやら日本は今、西洋とアジアの倫理観の狭間で悩み苦しんでいるようにも
   思えてきたから大変です                       by cafe owner

                         ・・・・ 一部再掲載

  Grab this!                          TOPへはコチラからも行けます。左クリックをするとRSSページにとびます

  ★★★ cafe owner おすすめの映画
     ・「A Bittersweet Life」 邦題:「甘い人生」 Gyao
                        ~1/26 無料動画(国内のみ)

     美しくストイックに掟の世界に身を置く男たちの、修正不可能な選択

        今まで韓国映画はちょっと...と思っていた方(男性)も、
        この機会に是非ご覧になってみてください。音楽やギャグ笑い、
        ファッションアクションなど、2005年カンヌ映画祭に招待された
        キム・ジウン監督のこだわりが随所に。
        出演者:イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ 

        実はこの映画の主役の俳優さんは、Xbox360用ゲームソフト
        「LOST PLANET」のメインキャラクターのモデルになった人
        この機会に彼の指先となり、腕を磨くという手もありますネ^^
              
                     詳細をAmazonでみる


   *禅問答「非風非幡(ひふうひばん)」のような映画の中のセリフより・・・
     ある春の日 風に揺れる枝を見て弟子が尋ねた
       師匠、動いているのは枝ですか?風ですか?
     弟子の指す方も見ずに 師匠は笑って言った
       動いているのは 枝でもなければ風でもない
       お前の心だ

     ある秋の夜 夢から覚めた弟子が泣いていた
     その姿をみた師匠が 不思議に思い尋ねた
       怖い夢か?
       いいえ
       悲しい夢か?
       いいえ 甘い夢でした
       では、何故泣いている?
     弟子は涙をふきながら 低い声で言った
       その夢は 叶わぬ夢だからです


d0085752_23573043.jpg
        シャドーボクシングをする孤独な主人公 愛することを夢見てしまった男の結末とは?  

                                 これをポチッとしても人気BLOGランキングに投票できます^^ では、ポチっとネ♪
                                  人気ブログランキングに参加中です。
                                         それでも、元気な心と日本を取り戻そう♪
                                        "ん~なるほどね。。。"と思ったらポチッとネ^^



                     久々に映画を見ながら、
                   

                    それにしても、やっぱりカッコ良い足蹴りです。


                       『A Bittersweet life』 05:50

  
[PR]
# by madame_oco | 2008-01-05 23:43 | ◇ ちょっと医療のこと

WELCOME♪
d0085752_22382985.jpg

                       

              お陰様で1周年を迎えることができました♪ 
                     2007年11月10日 


              ☆゚・*:.。. ご あ い さ つ .。.:*・゚☆

         数多くのブログがあるにもかかわらず、こんな小さな空間を
         見つけていただき、ほんとうにありがとうございますm(_ _)m

          ただいま世界の片隅で、こっそり営業しております^^

         来てくださったお一人一人が、ココで素敵な出会いをされ、
         交流を深めていただける場になればと思っておりますので、
         遠慮なくご自分のBlogアドレスをリンクされてくださいね♪
                2006年11月10日  店主  Madame OCOより

d0085752_17594087.gif
                    - 店内のご案内 -

                   ◇全体

                   * 医療に従事されてない一般の方(←私も^^)にも
                     是非読んでいただきたいと思います♪
                   ◇ 医の心 全8
                   ◇ 医の目 全4
                   ◇ ちょっと医療のこと
                   ◇ ちょっぴり癌のこと
                   ◇ ちょっと医龍のこと

                   ◇音楽/映画/他
                   ◇ アート
                   ◇ 旅/海外
                   ◇
                   ◇ My Clipping
                   ◇ BLOG
                   ◇ My SELECT
                   ◇ Mobile投稿
                   ◇ こころのデザート♪

                   ☆ ゲストブック


     ~ 過去のMy Messageより ~
      この頃考えていること、
      いろいろなところでこの頃医療について勉強させていただいているのですが、
      やはり一般の人には入り込めない空気が流れているような気がしています。
      それではどうしたらいいの? とちょっと考えてみたのです。
      病院の近所(または院内)にあるcaféを想定してみました。お医者さんたちも、
      一般の人も利用できるお店。お店の人を介してお知り合いになったり、ちょっと
      したことでお近づきになったり。そんなことから、距離が縮まりいろいろなお話が
      出来たり、お互い勉強になるお話ができたら...と、ひとりいろいろと考えてい
           るところです^^♪ この続きはこのあと夢の中で^^  
           では今日もお先に失礼します♪  おやすみなさいませ^^
 
                            25 November 2006 00:30

*注:このページは毎回移動していますので、更新日と作成日が違っています
[PR]
# by madame_oco | 2008-01-01 23:30 | ◇ 医の心(全8)


世界の片隅に小さな小さなcafeをオープン♪ 心も体も元気でいれるようにコーヒーを飲みながら...ひと息つきましょ.。.:*・゚☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ファン
ブログパーツ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
    
復興アクション 被災地のために日本のためにMadameからみなさんへのメッセージです♪ 
 ★約1年ぶりのUPです★
 お久しぶりでございました。
 小正月を迎えた今夜(16日)、
 背景をく桜に変えてみました。
 少しは気分転換なれば良い
 のですが...って、コレは
 自分のためでした(ココロニ汗)。
 こころがちょっと萎えちゃう時
 いつもより少し多めに睡眠を
 とると良いかもしれませんね。
 それではどなたさまも今宵は
 ぐっすりとおやすみください☆彡 

 今年もよろしくお願いいたします^^   
 17 January  2009 00:20


 
  ★おはようございまーす★
 久々にこちらへメッセージを^^
 ウフッ春らしくなってきましたネ♪
 でもそのかわりに毎年恒例の
 クシャミとの戦いも始まります。 
 色とりどりの綺麗な景色なのに、
 なみだ目になっちゃうので、楽し
 んでいる余裕もない感じで...
 でもそんな時には少しでも心に
 エネルギー補給Power Charge
 をしなくてはいけませんね。そこで
 このブログのテーマ曲を決定♪
 一昨年はQUEENの
 ★"I WAS BORN TO LOVE YOU"
 昨年はTommy Emmanuelの
 ★"SINCE WE MET"でした。
 そして今年は先日記事で紹介した
 ★"TAKE MY HAND"
 ・・・SIMPLE PLANのRock調で
 激しく(笑)いきたいと思います♪
 記事を読む前に、まずはカチッっと
 ONにして記事を読むとGooo♪
    
 それではみなさん、今日も心に
 しっかりパワー・チャージをネ♪
  11 March 2008 9:15
 思えば去年もだったのですが、
 たぶん風邪ではなく喉の乾燥で
 2・3日前から咳込みがひどくなり
 お腹の筋肉がちょっと痛みます。
 普段から腹筋を使っていないのが
 バレバレですね^^;去年も病院
 へ行かずに治るのを待ちました。
 大変と言えばちょっと大変ですが、
 たまには自然治癒力を使ってあげ
 ないと、なんだか体に申し訳ない
 ような感じがする今日この頃(笑) 
 週末明けには治ると思います♪

 それではどなた様も素敵な週末を
 お過ごしくださいませね♪♪♪
  2 February 2008 00:03

  大寒を迎えてから益々寒さが
 厳しくなってますね。風邪など
 ひかれていませんでしょうか?
 コメントをいただいたままで、
 ◆お返事がまだのみなさんへ◆
 もうちょっと待っててくださいね。
 ゆっくりお話ししたいものですか
 ら、お時間ください♪ ・ ・ ・ ・
 この頃、大好きだった伯父さん
 のお見舞いに行ってきたその夜、
 他界しました。明日がお別れの
 日なものですから...ちょっと
 落ち着きましたらきっとです^^
 
 それと、今宵あたり別ブログで
 7万アクセスになるようです♪
 さて7万を踏むのはいったい?
 キャー!!あと一人ですぅぅ!
 25 January  2008 23:58

 と、見に行っったのは良かった
 のですが、日付が変わり自分
 で踏んでしまいました..トホッ
 ぃゃ~ん、なんてことでしょ^^;
 ということで、今夜は静かに退
 散致します。おやすみなさぃ       
 26 January  2008 00:10


 小寒を迎えてから寒さ続きの
 毎日ですが、いかがお過ごしで
 しょうか?この時期、触れるもの
 がヒンヤリしていると、何故か心
 まで寒くなってしまいますよね。
 それでなのか、この時期になると
 冬眠状態になってしまうのです。
 ゴメンナサイ^^;。だから、せめて
 温かいコーヒーでもお出しできた
 ら良いのですがね...。スミマセン
 まずは心温めるチキンスプを探
 しに行ってきまーす。それでは、

 今年もよろしくお願いいたします^^     
 18 January  2008 14:10


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^
   いかがお過ごしでしょうか。。。
 明日からパリイに飛びます♪

 というのはウソです。お江戸で
 お仕事&お遊びです・・・(笑)
 お泊りは先日(記事)と同じ所。
 本当は丸の内あたりにお泊り
 したかったのですが混み混み
 とのこと。残念です。せめて
 ランチは食べてみたかったわ。 
  
 明朝早いので・・・お先に失礼ぃ♪ 
 14 November 2007 23:58


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^

with Coffee営業中♪RSSへ

 ご来店、ありがとうございます^^
 いつも陰ながら支えて下さってる
 Madameの大切な皆さんへ・・・
 夢見る事を忘れないでくださいネ。
 一人の夢が、多くの人の人生を変
 えた事を思い出してみてください。
 夢の持つ力を信じてみましょー♪

   では、素敵な週末を^^ 

   21 July 2007 00:30

      過去のメッセージ置き場はコチラから♪
  過去のMay Message置き場  
     
    ワイングラスをクリック♪
        ゲストブックへご案内いたします♪

□ Web 日本語入力
 ・ Ajax IME

   *サイト内関連記事

□ パリの新聞
 ・OVNI (Ja&Fr)

□ お気に入りWebRadio
 ・Cherie FM(Fr)
 ・NOSTALGIR
  ROCK LEGEND (Fr)

病院脇のカフェオーナーが
いつもお世話になってる所
医療従事者さんのリンク
          ブログ病院へご案内いたします♪あっ、紹介状もお忘れなく^^
ブログ病院再開推進中♪
 e-Byung-Hunへはコチラからも行けます。でも胸は触らないでくださいネ(笑)では、お気をつけて良い旅を♪
My Blog :e-Byung-Hun

メールはこの後にco.jpをお付けくださいネ^^
  Madame 専用Backyard♪

   
    My Security Tag SAMURAI Ninja

      


 Power Chargeは↓コチラから♪
      1click Music

  
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧