「医の心」榊原仟-毎日新聞社発刊-
d0085752_22172942.jpg


                  「医の心」  榊原 仟(しげる) 著  
                     
                   1972年  毎日新聞社


         小さな町の小さな図書館で 誰にも借りられずにいたこの本

             そっと私を待ち続けていてくれたのでしょうか..


          今 この本にこうして出合えたことは とても素敵なことだと

             そして、必然的だったと思えます...感謝 
  

                      11/21 ↓ 加筆



                         全 目 次

                    ・人間の生命と医師の使命
                      臨床医の立場から考える
                    ・人間の幸せとは何か
                      若い医師へ贈る言葉
                    ・医師をどう育てたらよいか
                      -私の提案-
                    ・三人の臨床医師                      
                    ・私と弁膜症
                      真夜中の長距離電話
                      生きている弁膜に指をふれる
                      見えない糸に動かされる運命
                      自暴自棄になった少年
                      弁膜症の治療が実現する時                   
                    ・医療産業に目をむけよ
                      めざましい医療機械の発達の中で        
                    ・安全な手術への道                      
                    ・少年時代の思い出
                       -福 井-
                       -両 親-
                       -兄 弟-
                       年の暮
                       教会と幼稚園
                       小学校
                       中学校
                       少年の頃の夢
                       中学の級友たち  
                    ・医師を目指す
                       第六高等学校へ
                       インターハイ
                       東京大学
                       病気、休学 
                    ・医局生活から召集へ
                       -卒 業-
                       恩師・都築正雄先生のこと
                       -召 集-
                       -結 婚-
                       妻の領域
                       再度召集
                       上海へ赴任                           
                    ・心臓手術と取り組む
                       -戦後、福田外科へ-
                       -東京女子医大へ-
                       心臓手術初期の頃
                       最初の手術
                       蓄音機の除細動器
                       大工の作った人工心臓
                       いつのまにか心臓病の専門家に
                       一変した心臓病の治療法
                    ・心臓移植の条件                       
                    ・心臓や血管の病気
                       その予防について
                       狭心症の人は
                       心筋梗塞の危険因子は
                       高血圧の人は
                       禁煙のコツ
                       眠れない夜のために                   
                    ・老人病のために
                    ・試験管ベイビー
                       人為的にすることに問題
                       生命が試験管の中で作られる
                       性欲は自然の要求
                       体外妊娠も可能
                       動物や植物までの試み              
                    ・宗教心は人間の本質
                    ・平穏な日本
                    ・私の好きな言葉
                       「一日の労苦は一日で足れり」
                    ・日曜休診
                    ・他人の休日へのおもいやり
                    ・サービス精神
                    ・都会のゴルフ場
                    ・西洋館
                    ・スケッチのこと
                    ・注意
                    ・結婚について
                    ・朝起きのすすめ

                    ■ブログ内関連記事 『医の心』

                                  気になった方は写真をポチットお願いいたしますm(_ _)m
 
[PR]
by madame_oco | 2006-11-20 12:53 | ◇ ちょっと医療な本
<< My Desk♪ テキーラ・スマイル♪ >>


世界の片隅に小さな小さなcafeをオープン♪ 心も体も元気でいれるようにコーヒーを飲みながら...ひと息つきましょ.。.:*・゚☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ファン
ブログパーツ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
    
復興アクション 被災地のために日本のためにMadameからみなさんへのメッセージです♪ 
 ★約1年ぶりのUPです★
 お久しぶりでございました。
 小正月を迎えた今夜(16日)、
 背景をく桜に変えてみました。
 少しは気分転換なれば良い
 のですが...って、コレは
 自分のためでした(ココロニ汗)。
 こころがちょっと萎えちゃう時
 いつもより少し多めに睡眠を
 とると良いかもしれませんね。
 それではどなたさまも今宵は
 ぐっすりとおやすみください☆彡 

 今年もよろしくお願いいたします^^   
 17 January  2009 00:20


 
  ★おはようございまーす★
 久々にこちらへメッセージを^^
 ウフッ春らしくなってきましたネ♪
 でもそのかわりに毎年恒例の
 クシャミとの戦いも始まります。 
 色とりどりの綺麗な景色なのに、
 なみだ目になっちゃうので、楽し
 んでいる余裕もない感じで...
 でもそんな時には少しでも心に
 エネルギー補給Power Charge
 をしなくてはいけませんね。そこで
 このブログのテーマ曲を決定♪
 一昨年はQUEENの
 ★"I WAS BORN TO LOVE YOU"
 昨年はTommy Emmanuelの
 ★"SINCE WE MET"でした。
 そして今年は先日記事で紹介した
 ★"TAKE MY HAND"
 ・・・SIMPLE PLANのRock調で
 激しく(笑)いきたいと思います♪
 記事を読む前に、まずはカチッっと
 ONにして記事を読むとGooo♪
    
 それではみなさん、今日も心に
 しっかりパワー・チャージをネ♪
  11 March 2008 9:15
 思えば去年もだったのですが、
 たぶん風邪ではなく喉の乾燥で
 2・3日前から咳込みがひどくなり
 お腹の筋肉がちょっと痛みます。
 普段から腹筋を使っていないのが
 バレバレですね^^;去年も病院
 へ行かずに治るのを待ちました。
 大変と言えばちょっと大変ですが、
 たまには自然治癒力を使ってあげ
 ないと、なんだか体に申し訳ない
 ような感じがする今日この頃(笑) 
 週末明けには治ると思います♪

 それではどなた様も素敵な週末を
 お過ごしくださいませね♪♪♪
  2 February 2008 00:03

  大寒を迎えてから益々寒さが
 厳しくなってますね。風邪など
 ひかれていませんでしょうか?
 コメントをいただいたままで、
 ◆お返事がまだのみなさんへ◆
 もうちょっと待っててくださいね。
 ゆっくりお話ししたいものですか
 ら、お時間ください♪ ・ ・ ・ ・
 この頃、大好きだった伯父さん
 のお見舞いに行ってきたその夜、
 他界しました。明日がお別れの
 日なものですから...ちょっと
 落ち着きましたらきっとです^^
 
 それと、今宵あたり別ブログで
 7万アクセスになるようです♪
 さて7万を踏むのはいったい?
 キャー!!あと一人ですぅぅ!
 25 January  2008 23:58

 と、見に行っったのは良かった
 のですが、日付が変わり自分
 で踏んでしまいました..トホッ
 ぃゃ~ん、なんてことでしょ^^;
 ということで、今夜は静かに退
 散致します。おやすみなさぃ       
 26 January  2008 00:10


 小寒を迎えてから寒さ続きの
 毎日ですが、いかがお過ごしで
 しょうか?この時期、触れるもの
 がヒンヤリしていると、何故か心
 まで寒くなってしまいますよね。
 それでなのか、この時期になると
 冬眠状態になってしまうのです。
 ゴメンナサイ^^;。だから、せめて
 温かいコーヒーでもお出しできた
 ら良いのですがね...。スミマセン
 まずは心温めるチキンスプを探
 しに行ってきまーす。それでは、

 今年もよろしくお願いいたします^^     
 18 January  2008 14:10


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^
   いかがお過ごしでしょうか。。。
 明日からパリイに飛びます♪

 というのはウソです。お江戸で
 お仕事&お遊びです・・・(笑)
 お泊りは先日(記事)と同じ所。
 本当は丸の内あたりにお泊り
 したかったのですが混み混み
 とのこと。残念です。せめて
 ランチは食べてみたかったわ。 
  
 明朝早いので・・・お先に失礼ぃ♪ 
 14 November 2007 23:58


        いつも支えてくださり、ありがとうございます^

with Coffee営業中♪RSSへ

 ご来店、ありがとうございます^^
 いつも陰ながら支えて下さってる
 Madameの大切な皆さんへ・・・
 夢見る事を忘れないでくださいネ。
 一人の夢が、多くの人の人生を変
 えた事を思い出してみてください。
 夢の持つ力を信じてみましょー♪

   では、素敵な週末を^^ 

   21 July 2007 00:30

      過去のメッセージ置き場はコチラから♪
  過去のMay Message置き場  
     
    ワイングラスをクリック♪
        ゲストブックへご案内いたします♪

□ Web 日本語入力
 ・ Ajax IME

   *サイト内関連記事

□ パリの新聞
 ・OVNI (Ja&Fr)

□ お気に入りWebRadio
 ・Cherie FM(Fr)
 ・NOSTALGIR
  ROCK LEGEND (Fr)

病院脇のカフェオーナーが
いつもお世話になってる所
医療従事者さんのリンク
          ブログ病院へご案内いたします♪あっ、紹介状もお忘れなく^^
ブログ病院再開推進中♪
 e-Byung-Hunへはコチラからも行けます。でも胸は触らないでくださいネ(笑)では、お気をつけて良い旅を♪
My Blog :e-Byung-Hun

メールはこの後にco.jpをお付けくださいネ^^
  Madame 専用Backyard♪

   
    My Security Tag SAMURAI Ninja

      


 Power Chargeは↓コチラから♪
      1click Music

  
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧